2015.03.27 Friday

[舞台鑑賞]演劇集団キャラメルボックス「クロノス」

「吹原、お前は大バカ野郎だ!」

これは、劇中、吹原の上司であり、タイムマシクロノスの研究者である野方浩市のセリフです。

でも、そんな大バカで一途な思いが、周りの人々を動かし、時の神・クロノスすらも圧倒していきます。

キャラメルボックス30週年を飾った「クロノス」は、愛する人の幸せのため、人生を賭けて何度も過去へ飛ぶ、大バカで愚直なひとりの男の物語です。

「クロノス」あらすじ


物質を過去へ運ぶ機械・クロノス・ジョウンター。
時空間を圧縮して過去へ飛ばすこの機械は、一度過去へ飛ばされると、反作用によって遠く未来へはじきとばされてしまう。それも、回数を経るごとに遠くの未来へ。

吹原和彦は、高校時代から想いを寄せていた、蕗久美子と再会し、かつての思いを募らせるものの、彼女は不慮の事故で帰らぬ人に。久美子をなんとか助けたい吹原は、周りの反対を押し切ってクロノスを動かし、事故の前の時間に飛ぶが、邪魔が入って助けることができなかった。

それでも、彼は何度も過去に向かう。愛する人を救うために。

ネタバレ感想


今回、9年ぶりの再演となったわけですが、私の大好きな名コンビ、畑中智行さんと、実川さんが共演ときき、もう、始まる前からちょっとほろりとし、始まりのダンスで涙、畑中さん演じる吹原の純粋で不器用な思いが伝わってきてまた涙、ラストシーンはもう号泣でした。

久美子も、吹原必死の思いに打たれて「あなたが戻ってくるまで、待っています」と伝えます。急激な時間の流れの中の、ほんのひと時の愛。でもそれだけで吹原は満足なんでしょうね。きっと。

吹原は劇中、久美子に幸せになってほしいと願いますが、でも、久美子が幸せになる世界には、吹原さん、あなたがいなくちゃダメなのですよ…゜・(*ノД`*)・゜・

私は、物語の後、クロノスが根負けして、吹原を戻してくれるのではないかと、密かに願っています。


隣のシアターカフェでは、劇団のマスコット「みき丸」のパンが販売され、「クロノス」コースターがもらえます♪
「みき丸」のパン


せっかくなので、物語の重要なアイテムであるカエルのブローチを、帯留め風にして劇場へ。
キャラメルボックスの売店のスタッフさんに気づいてもらえて、うれしかったなー(*´∀`*)

カエルのブローチ

原作は梶尾真治さんの「クロノスジョウンターの伝説」

クロノス・ジョウンターの伝説 (徳間文庫)
梶尾 真治 徳間書店 (2015-02-06)売り上げランキング: 123,357


2015.03.21 Saturday

[舞台鑑賞] キャラメルボックスというタイムマシン 「クロノス・パスファインダー」

キャラメルボックス30周年を飾る公演として、新たに書き起こされたクロノス・パスファインダー。この舞台をみて、なぜ、30周年最初のモチーフが、タイムマシンものである「クロノスジョウンター」でなければかったか、その答えがわかったような気がします。

パスファインダーあらすじ


笠岡光春は、研究者として行き詰まりを感じ、妻にもにげられ、アル中寸前の状態だった。そんな彼に、上司の吉本と、クロノスジョウンター開発責任者である野方に、クロノスで過去へ飛ぶ実験協力を依頼される。

笠岡は行き先を23年前に指定し、当時大学院生だった兄、秋路に会いに行くことにした。しかし過去へ飛んだ瞬間、笠岡は少女と正面衝突してしまう。

リンと名のるその少女は、自分は記憶喪失なので一緒に家を探して欲しいと笠岡に依頼する。自分を弟と信じないままの兄・秋路とともに、笠岡はリンの家をさがすことになったのだが…。

ここからはがっつりネタバレ


パスファインダーを観て驚いたのは、劇中にはキャラメルボックスが「過去」に上演してきた芝居が劇中劇として演じられたり、舞台上のエピソードが、散りばめられていました。

それは、観客へ向けての、キャラメルボックスからのプレゼントだったのだと思います。

だから、「過去」に戻るタイムマシン、クロノスが必要だったのではないでしょうか。

笠岡の兄が演じた劇中劇は、「また逢おうと竜馬は言った」ですし、セリフの中には「ヒトミ」の舞台となった下田あじさいホテルの名前が出てきます。ファン歴の短い私では、これしか見つけられなかったのですが、昔からのファンならもっとたくさんのエピソードを見つけられたのでしょうね。

そして物語の鍵となる笠岡とリンの関係そのものが、クロノスシリーズの「ミス・ダンデライオン」へのオマージュとなっています。(たぶん)


キャラメルボックスというタイムマシン


こうして、過去の公演内容が散りばめられたパスファインダーをみるうち、私は、キャラメルボックスもまた、タイムマシンではないかと思うようになりました。

私ね、タイムマシンて人間や人間が創りだすもの、そのものがじゃないかと思うことがあるのです。時を重ねるごとに知識や経験が蓄積されていって、それを後世に託すことができる。

実際に過去や未来に飛ぶことはできないけれど、過去を見つめ直して、今を懸命に生きて、未来を変えられる。キャラメルボックスはそんな集団なのだと思うんですよ。

サンシャイン劇場横のシアターカフェでは、劇団とマスコット、みき丸のどら焼きが味わえ、クロノスとパスファインダーのコースターがもらえます。


ちょっと色が濃い、ね…


30週年にあたり、キャラメルボックスのマスコット、みき丸も正装でお出迎えしてくれてます。


梶尾真治さんの原作「クロノス・ジョウンターの伝説」、単行本には、舞台で使われたのクロノスジョウンターが描かれています。これがまた、かっこいいんだ。

クロノス・ジョウンターの伝説 (徳間文庫)
梶尾 真治 徳間書店 (2015-02-06)売り上げランキング: 33,332

JUGEMテーマ:舞台鑑賞


2015.03.19 Thursday

映画も、本も。「森崎書店の日々」 八木沢 里志

映画も本も、どちらも面白い。
古書店を舞台に、傷ついた女の子の再生と成長を描いた「森崎書店の日々」は、もともと映画を先にみたのですが、とても面白かったので原作も読んでみました。小説の「森崎書店の日々」は、映画にはない面白みがありました。

森崎書店の日々 (小学館文庫)
八木沢 里志 小学館 (2010-09-07)売り上げランキング: 54,834



本ならではの、面白さがある「森崎書店の日々」


作者の書く文章表現が、ユニークで好きです。

森崎書店で暮らすことになった貴子が、部屋にうず高く積まれた本をみて「SF映画の未来都市みたい。」と、評したり、貴子が、本の面白さに目覚めたところなんかは、読んでいるこちらも、ぱあっと、視界が広がるような気持ちになりました。

本との出会いと、サトルおじさんとの再会は、貴子の人生に新しい世界の扉を開いてくれたのですね。


「桃子さんの帰還」


「森崎書店の日々」の後日譚。映画にもちょこっとでてきた、サトルおじさんと、出て行ってしまった奥さん、桃子さんとのお話です。

数年間出奔して行方しれずだったサトルおじさんの奥さん、桃子さんが突然帰ってきた。ひょうひょうとした桃子さんはいつの間にか貴子が使っていた2階の部屋に住み着いて、店を手伝い始める。

突然帰ってきた桃子さんの真意を探るため、サトルおじさんから桃子さんの様子を探るように頼まれる貴子だったが、逆に桃子さんのペースに乗せられて、一緒に旅行に行くことに。

一方、貴子にもある男性との出会いが訪れ…。

明るい感じの桃子さんですが、実は心にいろいろな傷を抱えています。貴子もつらい思いをいろいろしてきたから、桃子さんの気持ちを受け止めることができたのでしょうね。貴子の新しい恋がうまく行って欲しいと思います。

映画「森崎書店の日々」感想」→

森崎書店の日々 [DVD]
森崎書店の日々 [DVD]
posted with amazlet at 15.03.18
バンダイビジュアル (2012-05-25)売り上げランキング: 21,455

2015.03.15 Sunday

ずるい考え方、ビジネス編。 「ムダが多い人ほど、よく伸びる」 木村尚義

「ずるい考え方」やラテラル・シンキング関連の著者、木村尚義さんが、ビジネスで応用のきく、ラテラル・シンキングの仕事術を紹介。

「ムダ」とは何か


一見、ムダだと思われるもののなかにも、ビジネスのヒントが散らばっています。ラテラル・シンキングのポイント、「常識を疑う」「抽象化する」「偶然を無視しない」を使って、仕事の周りのムダを見直してみます。

今まで、ムダだと思っていたことのなかに、意外なヒントが隠されているのかも。



「ムダ」を仕事にいかすには


雑用やクレーム、仕事のなかでも、ムダで面倒に見える作業も、「抽象化」することで、自分の成長やビジネスのマーケティングに繋がった事例を紹介しています。

・クレーム対応でマーケティングと企業の信頼アップに
・雑用は、仕事の内容を学べる最高の授業

時間のムダの使い方


「時間のムダ」一見、時間のムダだと思われるものにも、アイデアのヒントが隠れています。

きりのいいところまでは、かえって効率が悪くなる。
これ、私も経験あります。昼休みがフレックスなので、つい、きりのいいところまで仕事をしてしまうと、かえって午後の効率が上がらない。

それよりも、午前の仕事を少し残しておくと、残りを片付けている間に、仕事のリズムがでてきたりします。

人脈作りはムダをいかす。



・最初から偉い人より、これからの人との人脈をつなぐ
・相手が苦しい時にこそ、助ける

最初から、自分に都合よく働いてくれる人脈なんて、できるわけがない。人脈には、Win-Looseが必要。
最初はこちらが、相手の役にたつ人間になる必要があり、そのための損は、ムダだけれども将来的にな得につながる。損して得とれ、ですね。

けれど、いつまでたってもtakeばかりを求めてくる人がいたら、そういう人とは、縁を切るべきかもしれません。


ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門
木村 尚義 あさ出版 売り上げランキング: 29,622

JUGEMテーマ:オススメの本


ラテラルシンキング関連


「ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門」
「ずるい思考術」練習帳

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2015.03.11 Wednesday

花粉症対策グッズ2015 スプレーするだけ花粉予防と花粉対策グッズの進化

2015年の花粉シーズンも、もうすぐ到来。新しい花粉症対策グッズグッズが出ていたので早速購入しました。

●花粉対策グッズの進化


近年の花粉グッズの進化をまとめてみました。花粉防止グッズは年々進化してます。それだけ花粉症患者が多いのでニーズがあるってことでしょうね。

2015年〜
イハダ アレルスクリーン

資生堂IHADAシリーズのアレルスクリーン。花粉だけでなくPM2.5にも対応。メイクの上からでも気軽にスプレーできるのが魅力。こうした花粉ブロック製品にありがちのいやな匂い(イオン?)がほとんどありません。

 資生堂薬品 イハダ アレルスクリーン 50g

 資生堂薬品 イハダ アレルスクリーン 50g
価格:972円(税込、送料別)




2013年〜
アレルシャット 花粉 イオンでブロック

鼻の周りだけじゃなく、髪や顔のまわりの花粉も防げる優れもの。ずっとこんな花粉対策グッズが欲しかったのです。服にもスプレーしておけば、服につく花粉も防げるので、これ1本あれば、花粉飛散時のお出かけにも便利です。




2010年〜
鼻の周りに塗るタイプ(クリスタルヴェール)

※だいぶ便利になりました。いつでも気軽に塗り直すことができるが、鼻の周りしか防げない。



2009年以前
鼻の内部に塗るタイプ(アレルシャット 花粉 鼻でブロック )

※鼻の中に塗るので、人の目があると頻繁に塗り直すことができない。同時期に鼻に詰めるタイプのノーズマスクピット2(花粉対策 鼻に差し込むマスクなんてのもありました。ノーズマスクは鼻水がでたとき、鼻がかみづらいので、花粉症の症状が出た時は使いづらかった…。症状が軽い人にはいいかもしれませんが。

今年は花粉の量が多いので、アレルシャット 花粉 イオンでブロックと、クリスタルヴェールを併用して挑みたいと思います。花粉防止用メガネも性能がいいのがでているので、そちらも検討。
とにかく、花粉をどれだけ吸わないかが勝負の分かれ目ですからね。できるだけ花粉を防がないと。

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2015.03.04 Wednesday

神保町に、住みたくなる。[映画] 森崎書店の日々

古書店が軒を連ねる東京・神保町。そんな本の街を舞台にした映画「森崎書店の日々」を鑑賞。本好きには、たまらない映画です。

「森崎書店の日々」あらすじ


貴子は、社内恋愛の恋人から突然「彼女(貴子とは別の女性)と結婚する」と告げられ、会社にいづらくなり辞めてしまう。自堕落な日々を過ごしていた貴子のもとに、ある日一本の電話が入る。東京で古書店を営むおじのサトルから、店を手伝わないかと誘われるまま、貴子は神保町にある森崎書店で暮らすことになる。

今までまったく知らなかった本の世界。貴子は神保町で暮らすうち、徐々に古書店の生活に慣れ、喫茶店でアルバイトをするトモコや高野などの友達もでき、徐々に明るさを取り戻していったのだが…。

森崎書店の日々 [DVD]
森崎書店の日々 [DVD]
posted with amazlet at 15.03.03
バンダイビジュアル (2012-05-25)売り上げランキング: 17,057



価値をつくる


本好きカフェ好きの私としては、毎日思う存分本を読んだり、コーヒーを読みながら本を読めたらいいなあ、理想の生活だなあ、と思うのですが、でも、そうした幸運をさずかるのは、本にあまり興味のない人だったりするわけです。

貴子も最初は、本には全く興味がなくて、常連客に本について語られてもちんぷんかんぷんだったのですが、なにせやることがないので、当てずっぽうでそこらにある本を読んでいくと、徐々に本の魅力にとりつかれていきます。

映画の中で、サトルおじさんが値段が決められない本を貴子に託し、「好きな値段をつけていい」といったのですが、貴子はその本を読み終わって値段をつけるシーンは、金額が映されません。でもここが映画のポイントなのだと思います。

それが、友人のトモコが語る「自分で価値をつくる」という言葉につながっていくのでしょう。

自分で価値をつくる、その可能性に気がついた貴子は、神保町を去る決心をします。いつか、彼女が価値をつけた本を、選んでくれる人(恋人)がくるといいな。

サトルおじさんと貴子


サトルおじさんと、貴子の距離感がいいんです。親子でもなく、恋人とも違う、独特の距離感があって。だからこそ、サトルさんは貴子を心配するけど、あまり深入りせず、彼女が心を開くまで待っています。

やがて、貴子が本当のことを話した時「その男に謝罪させよう。向き合わないと過去に囚われる」といい、相手の家に押しかけたりもする。

サトルさん自身も若い頃、傷ついて、迷って、放浪の旅にでたり、奥さんに逃げられたり、さまざまな苦労があったので、貴子を自分の若い頃と重ねていたのかもしれません。だから、放っておけないんでしょうね。

それにしても、昔バックパッカーで、古書店経営なんて、そんなステキなおじさん、私も欲しい…。


原作も読んでみたくなりました。
森崎書店の日々 (小学館文庫)
八木沢 里志 小学館 (2010-09-07)売り上げランキング: 29,950


続・森崎書店の日々 (小学館文庫)
八木沢 里志 小学館 (2011-12-06)売り上げランキング: 233,488


●古書店にまつわる作品いろいろ


「ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと奇妙な客人たち」(三上 延)
「月魚」(三浦しをん)
「ブンブン堂のグレちゃん」(グレゴリ青山)
JUGEMテーマ:邦画

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2015.03.03 Tuesday

ちょい足し手芸の教科書 「ちくちく針しごと」 伊藤まさこ

伊藤まさこさんの手芸本「ちくちく針しごと」は、ちょい足し手芸のアイデアがたくさん。

・白いシャツの衿を、赤い糸でザクザク縫うだけで、ふつうのシャツ牙オリジナルアイテムに。
・きれいなハギレを丸く切って、縫い、キュッと絞れば、ちょっとした服の飾りに。
・余ったボタンはランダムにたくさんくっつけて、服やバッグのアクセントに。

家にあるハギレやボタンでも、ちょっと手間をかけるだけでかわいい洋服や小物にリメイクすることができます。
ボタン付けやまっすぐ縫いができれば、難しいテクニックも必要ありません。

日本人は毎年、10kgの服を買い、9kgを捨てている、と言われています。

ちょっとした工夫で、まだ着れる服をよみがえらせることもできるのです。

ただちょっと、残念なのは、ちゃんとした作り方が載っていないこと。モチーフ自体が簡単ですし、写真だけでもでなんとか作れますが、作り方や工程は載せて欲しかったです。

ちくちく針しごと
ちくちく針しごと
posted with amazlet at 14.07.08
伊藤 まさこ 集英社 売り上げランキング: 349,272


・「ちくちく針しごと」を参考に、シンプルなシャツをひと工夫。襟にステッチをいれてみました


JUGEMテーマ:洋裁・手芸


レビューポータル「MONO-PORTAL」

2015.03.03 Tuesday

[簡単・ちょい足し手芸]ユニクロシャツ+アンティークボタン

数年前に安いからと、ユニクロのシャツを買ったのですが、シンプルすぎてちょっと着回しに変化がでない。
手芸本(ちくちく針しごと)を参考に、ちょい足しをしてみました。

[材料]
・アンティークボタン 白 直径12mmくらい
・ボタンつけ用の糸(青)
・数年前に買ったユニクロのシャツ







まずは、アンティークのプラスチックボタンを、色のボタン糸でクロスさせながら縫い付けていきます。
ハイスパン釦付糸20番 092 青

ハイスパン釦付糸20番 092 青
価格:130円(税込、送料別)

 



これだけではちょっとさみしいので、襟のまわりを青糸でざくざく縫ってみました。


これでちょっと、シャツにアクセントがでてきました。今度は袖部分にステッチを入れてみようかな。

伊藤まさこさんの「ちくちく針しごと」で、シャツの襟をざくざく縫うのをヒントにしました。

ちくちく針しごと
ちくちく針しごと
posted with amazlet at 15.03.02
伊藤 まさこ 集英社 売り上げランキング: 328,777




2015.02.25 Wednesday

【映画】 ジュリエットからの手紙

イタリア・ヴェローナで実際にある「ジュリエットへの恋愛相談」をモチーフにした映画「ジュリエットからの手紙」を鑑賞。ロマンチックな設定と絶妙な配役、観ていて幸せな気持ちになる恋愛映画です。

ジュリエットからの手紙あらすじ


ライター志望の調査員、ソフィーは、レストランを開店する婚約者ヴィクターとともに婚前旅行でイタリアへ。

ところがヴィクターは開店準備でイタリアでも大忙し。残されたソフィーは、ヴェローナのジュリエットの家で手紙を石垣に挟む女性たちと、手紙に返事を書く「ジュリエットの秘書」の存在を知り、記事をかくために彼女たちを手伝うことに。

やがてソフィーは石垣の奥から50年前の手紙が見つけ、返事を書いたところ、手紙の女性クレアが別れた恋人、ロレンツォを探しにやってくる。記事のため、恋人探しを手伝うソフィー。孫のチャーリーと反目し合いながらも、ロレンツォ探しを始めるのだが…


ジュリエットからの手紙 [DVD]
東宝 (2011-11-25)売り上げランキング: 7,686


新しい恋愛要素「ジュリエットからの手紙」


「昔の恋人を探す」「反発しあってた男女が恋仲に」「失恋かとおもいきや、実は…」これら、よくあるモチーフですが、そこに「ジュリエットからの手紙」というロマンチックで目新しい要素が加わったことで、味のある恋愛映画に仕上がっていました。


配役の面白さ


劇中のキャラクターが物語にぴったり。主人公のソフィのかわいらしさ、チャーリーの生真面目でおばあちゃん子の感じ、話を聞いちゃいない婚約者のヴィクター。

脇役もよくて、「ジュリエットの秘書」として手紙を書くイタリア女性たちもかっこよくて素敵。恋と人生を楽しんでいる感じが伝わってきます。

そして、物語の鍵となる、老婦人のクレアが本当に美しいんです。歳を重ねた美しさがにじみ出ていて、ロレンツォ探しの途中、行く先々のロレンツォさんたちから「私が本物ならあなたを離しはしないのに」と、熱烈なラブコールを受けるのも納得。それにしてもイタリア人って…(;´・ω・)

日本だと「若い美しさ」ばかりをもとめられるから、なかなかこういう映画をつくってもうまくいかない気がするな。


ジュリエットからの手紙 (ヴィレッジブックス)
ホセ ・リベーラ ティム ・サリバン ヴィレッジブックス 売り上げランキング: 159,336



JUGEMテーマ:恋愛映画 一般


レビューポータル「MONO-PORTAL」

2015.02.25 Wednesday

極端に、短い物語集 「極短小説」スティーブ・モス ジョン・M・ダニエル

BSで放送中の「宮崎美子のすずらん本屋堂」のショート・ショート特集で紹介され、面白そうなので読んでみました。

アメリカの週刊誌で募集した「55語小説」を集めたショート・ショート集。「SHORTEST STORIES」を、「極短小説」と訳したのは洒落がきいていますね。

ショート・ショートとはいっても、SFからミステリ、恋愛小説まで幅広いジャンルの小説が揃っています。

極端に、短い話。


55語(語句?)という制約で、起承転結がしっかりとついていて、さくさく読めちゃいます。

難点を言えば「玉石混交」。最後の行で見事にオチがついてあっと言わせるものから、正直「これどういう意味?」と首をひねってしまうものまで、面白いのとそうでないのとの差が大きい。

あと、英語ならではの慣用句や、映画の知識がないとわかりづらいのもあるのですが、翻訳家の浅倉久志さんが巻末で解説をしてくれています。


極短小説 (新潮文庫)
極短小説 (新潮文庫)
posted with amazlet at 15.02.24
新潮社 売り上げランキング: 173,729



「極短小説」は短い中でオチをつけるためか、どうしても内容がブラックなものが多いようです。読んでいて何かに似ているな、と思ったらこれでした↓

新編 悪魔の辞典 (岩波文庫)
アンブローズ ビアス 岩波書店 売り上げランキング: 11,635


レビューポータル「MONO-PORTAL」


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>

オススメ

おすすめ記事

Powered by 複眼RSS

おすすめ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ずるい考え方、ビジネス編。 「ムダが多い人ほど、よく伸びる」 木村尚義
    日月
  • ずるい考え方、ビジネス編。 「ムダが多い人ほど、よく伸びる」 木村尚義
    木村尚義
  • 神保町に、住みたくなる。[映画] 森崎書店の日々
    rose_chocolat
  • 神保町に、住みたくなる。[映画] 森崎書店の日々
    クマネズミ
  • 「旅のグ」 グレゴリ青山
    日月
  • 神保町に、住みたくなる。[映画] 森崎書店の日々
    日月
  • 神保町に、住みたくなる。[映画] 森崎書店の日々
    latifa
  • 「旅のグ」 グレゴリ青山
    latifa
  • 極端に、短い物語集 「極短小説」スティーブ・モス ジョン・M・ダニエル
    日月
  • 極端に、短い物語集 「極短小説」スティーブ・モス ジョン・M・ダニエル
    苗坊

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM