六花亭のチョコをつかったJIM-NETのチョコ募金

2018.11.27 Tuesday

0
    今年もJIM-NETのチョコ募金を申し込みました。

    JIM-NETのチョコ募金は、チョコの購入金額が以下の子どもたちを支援する活動にあてられます。
     ・イラクの小児がん医療支援 
     ・シリア難民・イラク国内避難民支援
     ・福島の子どもたちを放射能から守る活動

    JIM-NETのチョコ募金

    私は毎年、ポストカードがついたタイプのチョコセットを注文しています。このチョコ缶の絵は、毎年難民の子どもたちがかいています。

    この子たちが、少しでも楽になりますように。微々たることですが、チョコを買うことで少しでも支援になりますように。また、2018年は北海道地震もありました。北海道の企業・六花亭を応援する意味でも二重の支援になるのではないかと思ってます。

    これらの絵は2017年版のもの。毎年ちがったデザインが楽しめます。子どもたちの絵はひとりひとり個性豊かで、
    見ていて飽きません。
    北海道六花亭の缶入りチョコ4個入りのチョコ募金

    難民の子どもたちが描いたポストカード

    チョコ募金の中身はホワイト、モカミルク、ミルクの3種類。
    チョコ募金の中身はホワイト、モカミルク、ミルク

    JIM-NETのチョコ募金
    バレンタインにチャリティーチョコはいかがですか?

    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    JUGEMテーマ:チョコレート



    小型バッテリーとソーラー充電で停電対策

    2018.11.06 Tuesday

    0
      豪雨や地震が続く昨今。防災グッズはできるだけあつめておこうと思う今日このごろ。これまでにもスマホ充電用のソーラーモバイルバッテリーや、ソーラーライトなどを購入してきましたが、もっと本格的な停電対策をしなければと思うようになりました。

      スマホ充電用のソーラーモバイルバッテリー
      折りたたみ式ソーラーライト

      停電対策にソーラー充電とポータブル電源


      北海道地震の停電のすさまじさをみるにつけ、いざというときに電力会社に頼らないエネルギーを確保するのは重要だなと思い、こちらの思い切ってこちらのポータブル電源を購入しました。

      suaoki ポータブル電源 S270 40540mAh/150Wh 小型 軽量 家庭用蓄電池 PSE認証済み 三つの充電方法 AC(150W) DC(180W) USB出力 急速充電QC3.0 車中泊 キャンプ 釣り アウトドア 防災グッズ 地震 停電時に 二年間保証

      新品価格
      ¥13,280から
      (2020/5/24 15:08時点)





      写真は充電中のバッテリー。最初に充電しておけば安心です。充電時間は7〜8時間。たぶん、ソーラーパネルだともっとかかるだろうな。
      充電中のポータブル電源バッテリー

      付属コードいろいろ。ACアダプターやシガーソケット。シガーソケットはタバコを吸わないのでいらないかな、と思ったけれど、火がつけられるのはありがたいかも。

      充電はUSBの他に通常のコンセントが使えるので、非常用電源として家電を動かすことができます。
      ポータブル電源蓄電池付属コードいろいろ






      JUGEMテーマ:太陽光発電



      停電時の携帯充電には、ソーラーモバイルバッテリーが便利!

      2018.09.11 Tuesday

      0
        北海道の地震で停電の被害、被災された方々が一日も早く復興するよう祈りつつ、名産品を買ってほそぼそとですが応援していくつもりです。

        さて、今回は私が使っているソーラーモバイルバッテリー、太陽光発電の携帯充電器についてお話したいと思います。東日本大震災以降、ソーラーランタンや携帯の充電可能なソーラーライトなど、いろいろ買い求めてきました。

        折りたたみ式ソーラーライト。これも便利なので広まって欲しい…。

        Landport ソーラー式エコライト solar puff ソーラーパフ ウォームライト PUFF-15WL

        新品価格
        ¥3,672から
        (2018/9/11 15:18時点)



        こうした外出時に使える携帯充電器もいくつか持っていたのですが、もし、モバイルバッテリーの電気が無くなったら…と考えると恐ろしくなり、太陽光で充電できるタイプのモバイルバッテリーに買い替えました。

        通常のモバイルバッテリーも捨てがたいのですが…
        ・軽量(持ち運びに便利)
        ・充電時間が短い
        ・大容量(タイプによっては充電2回くらいの容量があるものも)

        しかし、ソーラーモバイルバッテリーにはそれらを覆すだけの魅力があります。それはなんと言っても
        太陽光さえあれば、何度でも使えること。(限度はありますが…)

        ★メール便送料無料★【モバイルバッテリー 充電器 ソーラー ソーラーチャージャー 大容量 耐衝撃 15000 15000mah 同時充電 iPhone スマホ スマートフォン 充電 LED ライト 非常灯 SOS 防災グッズ】15000mAh ソーラーモバイルバッテリー

        価格:2,480円
        (2018/9/11 15:28時点)



        太陽光による充電は時間がかかるけど、このソーラーモバイルバッテリーは、
        ・太陽光充電のほか、コンセントに繋いで充電も可能
        ・大容量の割に軽量
        ・カラビナつきで持ち運びも便利
        ・LEDライトつきで緊急時の照明に

        充電器のLEDライト。暗闇でこれだけ明るい!
        充ソーラーモバイルバッテリーのLEDライトをつけた様子

        普段は普通にコンセントから充電して使い、停電など有事の際には太陽光を利用するといった2種類の使い方ができるのはありがたいです。






        JUGEMテーマ:天変地異、災害

        「フクサポ」にいらない服を寄付してみた。送料無料で簡単。

        2015.10.19 Monday

        0
          捨ててしまうのはもったいない。けれど、古着屋にいっても二束三文で買い叩かれる。お気に入りの服だとそれはちょっと悲しいので、私はそうした服を、exChangeとフクサポで再利用してもらっています。

          着なくなった服を、捨てずに処分する方法

          フクサポに寄付


          フクサポとは、テラ・ルネッサンスというNPO法人が行っているシステムです。いらない服をダンボールに詰めて贈るだけで寄付になります。

          フクサポ詳細→

          フクサポ寄付の手順


          1.不要な服をダンボールにつめる
          フクサポ寄付用の服をダンボールに詰める
          2.フクサポのサイトで申し込み、引取の日取りを決める(時間指定が出来ないのが残念)
          3.指定した日に集荷(指定サイズなら送料無料)送った服は、フクサポが査定→

          xChangeで物々交換


          xChangeは「お金の介在しない服としあわせのシェア」として、定期的に開催されているイベント。開催日時や場所はホームページで確認できます。

          服としあわせのシェアxChange

          私も何度か参加していますが、「もう着ないけれど、まだ着れる服やファッションアイテム」を会場にもちより、会場内のアイテムと交換できるシステムです。

          着物の寄付・買取はこちら


          普通の洋服とちがい、着物の引取先を見つけるのはなかなかむずかしい。そんななか、リユース前提で引き取ってくれる団体もあり、自分は着ないけれども家族の着物をなんとかしたい、という方におすすめです。

          着なくなった着物を、捨てずに処分する方法[寄付編]

          また、最近では着物の買取サイトも増えてきました。申し込むと送料無料で着物の引取を行ってくれます。ただし、元が高い着物でも、買取価格はかなり下がるのは覚悟する必要があるかと思います。
          送料無料で着物引取[買取編]

          本の寄付はこちら


          本を寄付して震災支援 BOOKS FOR JAPAN
          送った本は買取ができるものは換金されて被災地への寄付金となる他、直接、被災地の方々へ送る本としても使われます。
          送料無料で高価買取 バブー
          バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単

          Vabooは本の買取サイト。査定から買い取り、入金までがスピーディー。新作は買い取り率が高くなります。買い取りできない本を児童施設や図書館に寄付する活動を行っているので、いらない本やDVDが役に立つことも。

          ノーベル平和賞受賞者ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた「もったいない(MOTTAINAI)」昔は古くなった着物をほどいて縫い直し、古くなったらおむつや雑巾にして最後までつかいきる服のリユースのシステムがありました。
          今はなかなかむずかしいですが、少しでもリユースをしていきたいですね。

          もったいない

          中古価格
          ¥1から
          (2018/8/23 19:27時点)




          寄付をしてみよう、と思ったら読む本

          新品価格
          ¥1,620から
          (2018/11/30 00:14時点)



          JUGEMテーマ:ボランティア

          [買う支援] 編んだもんだら 編ブレラ(アンブレラ:傘)グリッパー(ニシキアナゴ)

          2015.01.15 Thursday

          0
            以前、南三陸のお母さんたちがつくるエコたわし「編んだもんだら」を紹介しました。

            ひらめやホヤなど、海の生き物をモチーフにしたエコたわしは可愛らしいだけではなく、その緻密さ(ホヤは内臓つきだったり、ひらめの目の位置も正確)にすっかりファンになった私は、追加注文しようとネット通販のページをみたところ、こんなカワイイモノを発見してしまいました…(;´Д`)

            その名も、編ブレラ(アンブレラ:傘)グリッパー(ニシキアナゴ)
            アンブレラグリッパーは、傘の手元部分にかぶせるカバーのことで、ここでも編んだもんだららしく、海のいきもの、ニシキアナゴ、チンアナゴをモチーフに作られています。

            これがもう、可愛いったら!編んだもんだらのこだわりで、チンアナゴの特徴がリアルに再現されているし、なにより、傘の持ち手にピッタリのデザインが素晴らしいです。

            編ブレラ(アンブレラ)グリッパー(ニシキアナゴ)

            他にも猫の肉球をモチーフにした「にゃんだもんだら」もあり、ビニール傘につけておけば、見間違うことはありません。なによりこの可愛らしさ!雨の日が楽しくなる傘グッズです。

            編ブレラ(アンブレラ)グリッパー(ニシキアナゴ)


            編んだもんだらエコたわし。一見いもむし、でもめかぶ。目がついていて可愛らしい。



            購入はこちらから。売上の一部が被災地の作り手のお母さんたちの収入になります。

            編んだもんだら - おんなたちの復興プロジェクト「さざほざ」

            JUGEMテーマ:東日本大震災

            レビューポータル「MONO-PORTAL」
            JUGEMテーマ:東日本大震災

            レビューポータル「MONO-PORTAL」

            無印良品と大槌刺し子コラボ商品、大槌刺し子ストラップ

            2014.12.17 Wednesday

            0
              東日本大震災で被害を受けた岩手県大槌町で生まれた手仕事ブランド大槌復興刺し子。これまでかわいい刺し子手芸の雑貨を販売してきましたが、今回無印良品と、大槌刺し子のコラボの第二段、大槌刺し子のストラップが発売になりました!(^-^)

              12月26日までの限定で、一部の無印良品ショップで販売されます。

              【お知らせ】無印良品と大槌刺し子の共同制作商品 第二弾・大槌刺し子ストラップ発売へ! / 大槌復興刺し子プロジェクト
              大槌刺し子ストラップ ...


              大槌復興刺し子は3種類。大槌町の自然からモチーフをとり、かもめ、サケ、新山つつじがデザインされています。
              大槌復興刺し子ストラップ

              大槌復興刺し子ストラップ

              大槌復興刺し子ストラップ

              こちらは大槌復興刺し子と無印良品コラボ第一弾の大槌・刺し子コースター。数に限りがありますので、お早めに。

              【数量限定】大槌・刺し子コースター/約10×10cm









              レビューポータル「MONO-PORTAL」
              JUGEMテーマ:東日本大震災


              [買う支援]キュートな海のエコたわし「編んだもんだら」

              2014.12.02 Tuesday

              0
                この可愛らしさとインパクトはすごい。「編んだもんだら」は震災で仕事を失ったお母さんたちが編むエコたわしです。

                ちょっと変わった、キモかわいいエコたわし


                ただ、普通のエコたわしとちょっと違うのは、モチーフがウニやヒラメ、めかぶやホヤなど、三陸でとれる海の生き物たちなのです。

                海の生き物って、普通エコたわしにも、編みぐるみにも使われないようなモチーフですが、観てみるとこれがとってもかわいい!

                一見いもむし、でもめかぶ。目がついていて可愛らしい。


                編んだもんだら注文方法→

                ホヤに内臓?めかぶの色変化?細部までこだわるエコたわし


                この「編んだもんだら」をつくるのは、東日本大震災で被災された三陸のお母さんたち。身近にある海の生き物たちの姿を細部までこだわってつくられています。

                例えば、ホヤのエコたわしには、黄色い内臓がついています。ホヤのでこぼこ部分も、実際のホヤの形態に合わせて、ほんの少しずつ、色が変わっています。

                また、このめかぶなのですが、なんと3パターンも色の違うめかぶエコたわしがあるのです。めかぶは海にいるときは茶色で、茹でるとどんどんきれいな緑色になっていき、その行程を3色の毛糸で3パターンもつくってます。
                ヒラメもちゃんと、目が左に寄っているし、細部へのこだわりがすごい。

                これも、海に親しんできた三陸のお母さんたちだからこそ、つくれる形なのだと思います。

                これは中間段階の色のめかぶ。
                編んだもんだら・めかぶ

                ぬいぐるみやアクセサリーとしても


                この、細部までこだわった海のエコたわし「編んだらもんだら」ですが、エコたわしにするには、なんとももったいない気もします。

                エコたわしには引っ掛ける部分がついているので、ここに紐を通してアクセサリーとしても使えます。

                今の季節ならクリスマスツリーの、ちょっと面白いオーナメントとしたら、インパクトがあって盛り上がりそう。

                そんな様々な使い方ができそうな「編んだもんだら」の値段は一個500円+消費税。売上のうち4割がお母さんたちの収入になります。

                ちょっと変わった生き物が好きな人にもおすすめです。

                編んだもんだら - おんなたちの復興プロジェクト「さざほざ」

                JUGEMテーマ:東日本大震災


                こちらもおすすめ!
                編んだもんだらの傘カバー:編ブレラグリッパー(ニシキアナゴ)

                編んだもんだらの傘カバー

                レビューポータル「MONO-PORTAL」

                大槌復興刺し子ポロシャツ(かもめ)

                2014.09.06 Saturday

                0
                  東日本大震災の被災地である岩手県大槌町。仕事を失った女性たちが一針一針、ていねいに刺繍をした大槌復興刺し子。発足からはや3年。大槌復興刺し子では毎年様々な新製品を開発しています。

                  大槌刺し子の商品の売上の一部は、作り手である大槌にお母さんたちの収入になります。

                  発足当時から大槌刺し子のファンで、新しい商品が出る度に楽しみにしていました。今度の新商品はポロシャツ。
                  ふだん私はあまりポロシャツを着ないのですが、この刺し子ポロシャツは一目観て「欲しい!」と思い、即購入。

                  大槌刺し子ポロシャツ(かもめ)


                  ブルーのポロシャツ前部分に、小さなかもめがいくつも刺繍されています。よく見ると白と薄いブルーの糸が使われています。ポロシャツ生地も柔らかくて着やすい。

                  大槌刺し子ポロシャツ

                  被災地のものづくり


                  東日本大震災から3年。悲しいことですが人々の関心は薄れ、被災地の方々が作る手仕事品も、被災地で作られるからといって売れる時代ではなってきていると感じます。

                  けれど、この大槌刺し子やつくるプロジェクト東北支援プレシャスなど、デザインに優れた手仕事プロジェクトが生まれ、続けられています。

                  プロジェクトに関わる方々の文章を読むと、消費者が普通に購入したいと思わせるような商品づくりに関して高い意識をもって、開発、改良をつづけてらっしゃるのです。

                  そうした意識と実行力がなければ、被災地のものづくりを継続していくことは難しいのかもしれません。

                  大槌刺し子のポロシャツは、そんな「欲しい」と思える手仕事品です。こうしたすてきな手仕事を買って紹介しつづけていくことが、私のささやかな支援活動です。まあ、支援抜きにしても欲しいのですが。





                  ●買う復興支援手仕事リスト


                  大槌復興刺し子プロジェクト

                  大槌復興刺し子 Tシャツ 「星降る街」
                  大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)
                  近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)
                  大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)
                  大槌復興刺し子 VネックカーキTシャツ
                  大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)
                  大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)
                  大槌復興刺し子 かもめコースター
                  亘理町地域復興 てしごとプロジェクト「わたりのふぐろ」
                  東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」
                  東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)
                  東北支援 EASTLOOPのハートブローチ
                  東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」
                  被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」
                  大槌町エコたわし→
                  被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集

                  JUGEMテーマ:東日本大震災

                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  大槌復興刺し子Tシャツ 「星降るまち」

                  2014.07.05 Saturday

                  0
                    東日本大震災の被災地である岩手県大槌町。仕事を失った女性たちが一針一針、ていねいに刺繍をした大槌復興刺し子。

                    これまでにも、Tシャツやふきん、コースターなど、さまざまな刺し子グッズがデザインされてきました。

                    今回は、新しいデザイン刺し子Tシャツ「星降るまち」を購入。

                    流行の杢Tシャツは、これまでのTシャツよりもいい感じのくたくた感があり、柔らかくて着やすいです。


                    かわいいイラストの刺し子Tシャツ
                    大槌刺し子Tシャツ

                    「星降る」部分が刺し子になっています。イラストの小鳥もかわいい。
                    大槌刺し子Tシャツ・刺繍

                    大槌刺し子Tシャツの特徴である、袖の刺し子と、大槌刺し子のロゴマークのタグ。「槌」のマークがついています。
                    大槌刺し子Tシャツ・袖のタグ

                    日本酒 大槌刺し子 星降るまちTシャツ 杢ブルー 杢ピンク 杢グレー ネコポス対応 復興支援 グッズ 父の日プレゼント 父の日ギフト あさ開

                    価格:3,500円
                    (2019/7/26 22:17時点)




                    被災後を生きる - 吉里吉里・大槌・釜石奮闘記

                    中古価格
                    ¥411から
                    (2019/7/26 22:20時点)




                    ●買う復興支援手仕事リスト


                    大槌復興刺し子プロジェクト

                    大槌復興刺し子ポロシャツ「かもめ」→
                    大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
                    近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
                    大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
                    大槌復興刺し子 VネックカーキTシャツ→
                    大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
                    大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
                    大槌復興刺し子 かもめコースター→

                    亘理町地域復興 てしごとプロジェクト「わたりのふぐろ」→
                    東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」→
                    東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
                    東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→
                    東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」→
                    被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
                    大槌町エコたわし→
                    被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→

                    JUGEMテーマ:東日本大震災


                    被災地のおかあさんたちがつくる、かわいい雑貨 『まごころねこぴんち』

                    2014.06.03 Tuesday

                    0
                      先日、丸井を通りかかった時、あまりのかわいさにひとめぼれで購入した「ねこぴんち」。岩手県遠野市にある遠野まごころネットという被災地支援ネットワークが販売している、被災地のおかあさんたちがつくる雑貨です。

                      このねこぴんち、なかに洗濯バサミと金具が入っていて、ちょうど、ねこの前足の部分に紙がはさめるようになっています。この、はしっ、と必死で紙を抑えている姿がなんとも愛くるしくて…(;´Д`)
                      ねこの模様(布)は、ひとつひとつ違っていて、自分の好きな仔を選ぶことができます。
                      ひとつ450円。机やパソコンの上において、癒しに、お友達へのちょっとしたプレゼントにもぴったり。

                      まごころねこぴんち

                      まごころ ねこぴんち→

                      ●買う復興支援手仕事リスト


                      大槌復興刺し子プロジェクト
                      大槌復興刺し子ポロシャツ「かもめ」→
                      大槌復興刺し子 Tシャツ 「星降る街」→
                      大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
                      近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
                      大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
                      大槌復興刺し子 VネックカーキTシャツ→
                      大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
                      大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
                      大槌復興刺し子 かもめコースター→

                      亘理町地域復興 てしごとプロジェクト「わたりのふぐろ」→
                      東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」→
                      東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
                      東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→
                      東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」→
                      被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
                      大槌町エコたわし→
                      被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→
                      レビューポータル「MONO-PORTAL」