[映画] 天使にラブソングを2

2005.03.16 Wednesday

0
    「天使にラブソングを2」(原題:「SisterAct2」)

    ベガスの冴えないシンガーだったデロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)が修道女になって聖歌隊を率いる第二段。今回は廃校寸前の学校を救うためやる気のない生徒を集め聖歌隊コンクールに参加する、スポ根風サクセスストーリー。

    ラストでデロリスの正体が生徒にばれた時、
    「ベガスのショーガールだったって?」と聞かれたときのデロリスの答えはコレ↓

    「ショーガールだったことはないわ。私はスーパースターなの。」

    くぅぅ、かっこいいなぁ!(≧▽≦)ゞ
    外国映画はこういう台詞が粋なんだよね。

    つたないヒアリング能力で聞き取ったところ、英語では
    「I'm Headline.」と言っていたっけ。

    それとこの映画は歌姫ロウリン・ヒルのデビュー作。
    母親に歌うことを反対されながらもコンクールの決勝で歌い上げた娘に母親が言う台詞もグッときます。
    約束を破ったことを謝ろうとする娘に、
    「一言いわせて。あなたはママの誇りよ。」
    かっこいいセリフと音楽が何度見ても最高。
    理屈ぬきで楽しみましょう!

    天使にラブ・ソングを2 (字幕版)

    新品価格
    ¥299から
    (2020/5/15 23:42時点)




    天使にラヴ・ソングを・・・

    中古価格
    ¥3,091から
    (2020/5/15 23:43時点)



    コメント
    こういう映画って、翻訳じゃなくてやっぱり字幕スーパーで見た方が楽しめますよねw
    管理人様はじめまして&TBありがとうございます。
    この映画、音楽同様、その中に出てくるセリフも大好きです。
    ぐっと来ますよね〜!
    >ろ妃江さん
    コメントありがとうございます。
    最後の歌のシーンは何度見てもいいですね。元気がでます。
    サントラも、「ここぞ!」という時の前にテーマソングとして聞いています。(^^)
    ずいぶん時間がたちましたが、また続編をつくってほしいとおもいます。
    • by 日月
    • 2006/11/28 10:48 PM
    コメントする