2005.05.16 Monday

世界一受けたい授業 「さおだけ屋はなぜつぶれないのか」

土曜日は出かけていたので「世界一受けたい授業」の録画を本日鑑賞。
今回は「女子大生会計士の事件簿」「さおだけ屋はなぜつぶれないのか」の著者、山田先生が講師。
山田先生、かっこいい!若い方だとは聞いていたけれど、かなりいい男の部類に入ります。(残念ながら結婚されているが)
授業は、「さおだけ屋〜」の本文からの引用の他、いろいろな実例をあげて「一見儲けが薄そうな商売のカラクリ」を講義されていました。

その後、しばらくして家の前の道路にあの「たぁけや〜♪さおだけ〜♪」というメロディが聞こえてきた。
「さおだけ屋だ!」と思わずベランダから乗り出してしばし観察。
さおたけ屋の軽トラの荷台に数本のさお竹と土台が積まれており、運転手は地図を見ながら行き先を探している風だった。

やっぱり本のようなカラクリらしい。これからも「さおだけ屋」が通るたびに観察してみようと思う。

しかし、最近は「書いたら売れる」山田先生だが、「会計士」という硬い職業を舞台にした小説は、最初はどこの出版社でも見向きもされなかったそうな。


↓最近、ものすごく売れてますね。電車でも読んでいる人がいました。

山田 真哉 / 光文社(2005/02/16)
Amazonランキング:26位
Amazonおすすめ度:
数字の意味を読む
ゴミ批判はベストセラーの証拠!?
会計にまったく縁のない人が、興味をもつきっかけになるかな。



↓山田先生の代表作。女子大生で会計士の萌さんが
監査で会社の不正やを暴いていく、まさに「会計ミステリー」という1ジャンルを確立した作品。
専門用語がわからなくても、楽しんで読めます。

女子大生会計士の事件簿 (DX.2)
女子大生会計士の事件簿 (DX.2)
山田 真哉

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 会計の本はとっつきにくい。 「江戸時代の言葉はやめようよ!」と言いたくなる。 仕事で使っていればそうでもないのだけれど 「手形」と聞いて 「ああ、ちゃんこ屋でお相撲さんが色紙に付
  • パズルと迷路で最強の塾をつくる!
  • 2005/08/20 10:09 PM

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM