「きょうの猫村さん」 ほし よりこ

2005.11.22 Tuesday

0
    いや、これ、ほんとに面白いわ。
    いま、各方面で話題の「きょうの猫村さん」

    猫村さんは猫なのに家政婦。
    前のご主人の「ぼっちゃん」の身の回りをするため、家事全般を完璧にマスターしちゃってる猫村さん。
    (火は本能的にニガテだが、「ぼっちゃん」への思いゆえに乗り越えたのだった。)

    「ぼっちゃん」が外国に行ってしまったため、(いつか会いに行くために)外国語を習いたうため家政婦になった。
    サスペンスドラマと刑事ドラマが大好きで、怒ると思わず爪とぎをしてしまう。

    おせっかいで世話焼きで、派遣先のお宅の不良娘を心配し、あれこれ世話を焼いてみたり。そんなこんなですっかり家政婦協会の仲間達や派遣先のお宅でも気に入られてゆくが、派遣先のお宅にはある秘密があったのだ・・。はたして、猫村さんは確信に迫ることができ、派遣先のお宅に平安をもたらす事ができるのか…。

    猫村さんが大好きな作中ドラマ「泣き虫刑事(デカ)」も最高ですっ。
    きょうの猫村さん 1
    きょうの猫村さん 1
    posted with amazlet at 09.06.01
    ほし よりこ マガジンハウス


    ↓CASAブルータスにも月イチで派遣されています。
    記事のスクラップを作っているときの、猫村さんの歌がかわいいのです。で、最後に「あら〜、手がねちょねちょになっちゃったわ〜」とおっしゃるのです(^O^)。
    カーサの猫村さん 1
    カーサの猫村さん 1
    posted with amazlet at 12.05.02
    ほし よりこ
    マガジンハウス
    売り上げランキング: 14913



    きょうの猫村さん2 湯けむりバージョン→
    きょうの猫村さん3→
    きょうの猫村さん4→
    きょうの猫村さん5→
    きょうの猫村さん人形→

    カーサの猫村さん1→
    カーサの猫村さん2→
    カーサの猫村さん 旅の手帖→
    猫村さんお楽しみボックス→
    JUGEMテーマ:きょうの猫村さん
    コメント
    遅ればせながら、TBありがとうございます!しかも同日に。
    実は私は前知識を何も持ってませんでした。
    知人のBBSで少し取り上げられてたのを覚えてて、たまたま書店で
    目にしたので購入したのです。
    絵を見てすぐに気に入り、パラパラっと見ただけで購入を即決
    しました。

    「泣き虫刑事(デカ)」は、「太陽にほえろ!」のジーパン
    →チノパン になってるのがいいですね。

    私の2巻の推理は、「おばあさんは犬神家の父か母の親で、
    尾仁子は両親のことは嫌いだけどおばあちゃんのことは好きで、
    犬はおばあちゃんが飼ってるのだけど母が犬を嫌いなので
    離れた部屋に居させられてる」、です。ありきたりかな。



    • by Vivi
    • 2005/11/24 6:47 PM
    Viviさま、こちらこそありがとうございます。
    「泣き虫刑事(デカ)」も、「仲居探偵のぼたんさん」も挿入マンガがまた面白いんですよね。

    はたして猫村さんは仲居探偵ぼたんさんのように、犬神家の謎を解くことができるのでしょうか。。?
    女優の本上まなみさんも猫村さんファンらしいですよ(^^)

    • by 日月
    • 2005/11/25 9:53 PM
    TB有難うございました。
    少し、遅れてごめんなさい。

    各方面で話題!っていうのが、とてもよく分かりすよねえ。

    これもアリって思うと、すごく世界が広がった気がしました。
    って...大げさですかねえ。

    それでは、またちょくちょく遊びに来ます&TB送ります。
    ではでは。
    >まんがやさん
    コメントありがとうございます。

    カーサブルータスでバイトの学生さん(学生服を着ている!)に
    猫村さんが何かと世話を焼く姿がおばさんぽくてほほえましいのです。
    「学生さんは大変ねえ」みたいな(^^)

    早く次の巻が読みたいですね。
    わたしもまたよらせてもらいます。
    • by 日月
    • 2005/12/12 11:04 PM
    TBありがとうございました。
    猫村さんの新刊待ち通しいですね。
    猫村さんは敬語の使い方も完璧。
    勉強になりますわ〜
    >きこりさん
    わたしの好きな猫村さんの台詞は犬神家の奥様からお土産をいただいたあと、「さっそくよばれましたの。」と答えるシーン。
    よばれる=いただくってことですよね。

    いつかぼっちゃんと再会できれることを願ってやみません。
    • by 日月
    • 2006/01/08 1:16 AM
    コメントする
    トラックバック
    「きょうの猫村さん」(著:ほしよりこ)についてのレビューをトラックバックで募集し
    • 漫画・コミックレビューTBセンター
    • 2005/11/23 5:25 AM
    私のブログのトップページのおすすめ本にも紹介している「きょうの猫村さん」ですが、すごくハマっていまして、ついついネットで「猫村」で検索かけたり、頭の中を猫村さんが大きく占めております。韓流スターに夢中になっている奥様方ってこんな気持ちなのかしら。(猫
    • 元バックパッカーOLの日記
    • 2005/11/23 2:18 PM
    きょうの猫村さんほし よりこ マガジンハウス 2005-07-14売り上げランキング : 20おすすめ平均Amazonで詳しく見る by G-Tools ほしよりこさん「きょうの猫村さん」です。 当ブログからリンク
    • まんがや
    • 2005/12/12 10:51 PM
    きょうの猫村さん ほし よりこ 表紙に一目ぼれ[:ラブラブ:]して買ってしましました〜。 えんぴつで描かれた脱力系の絵がいい味だしてます。 勉強に疲れて誰かに癒されたい方におススメです。 私は猫村さんに癒されました〜。 市原悦子の猫版って感じで
    • 注意力散漫娘が司法書士になるまで五里霧中
    • 2005/12/13 4:59 PM
    Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 1月号 [雑誌] つやつやリーダーさんからの「カーサ・ブルータス」で 「カーサの猫村さん」の特集が組まれているという情報を得て 本屋さんに走りました。  買わずにいられますかっての・・・ あった、あった!猫村さんが表紙
    • トリ猫家族
    • 2006/01/07 12:57 PM
    はたぽっぽ日記でよく話題になる猫村さんです☆= こちらです♪本屋さんでも いつも売切れの、きょうの猫村さんです♪ はたぽっぽ日記に戻る☆=
    • はた日記(in信州)
    • 2006/01/08 6:47 PM
    CASAブルータスに続いて、雑誌ダ・ヴィンチでも猫村さんの特集です。 この特集、ファンである各界の有名人のインタビュー、書き下ろし漫画「きょうの村田さん」(家政婦協会の「奥さん」の1日)、「もしウチに猫村さんが来たら」と題して3人の作家さんたちの文章、料
    • 日々の書付
    • 2006/01/09 4:28 PM
    さて、そんなわけで、年末年始にたまっていた萌えるゴミおよび萌えないゴミも一掃され、身も心もスッキリ!な「ちょいハピ」です。 で、「ダ・ヴィンチ」2月号が『きょうの猫村さん』特集だったものですから、迷わず購入致してしまった次第。 描き下ろしもあれば、
    • 小さなことを喜ぼう!             〜女40歳の「ちょいハピ」な日々〜
    • 2006/01/12 1:56 AM
    ジャンル:家政婦はネコ! 話題の脱力漫画 満足度:C+ 全て手書き。全て鉛筆。背景ナシ。隙間だらけ。 そこが味わいになってしまっている。で、大人気。 恐るべし。ほしよりこ&マガジンハウス。本の公式HP でも1200円は高いよ。買うのに半年近くかかっちゃっ
    • びじょびじょん
    • 2006/01/28 6:17 PM
    きょうの猫村さん 猫村さんイイ!可愛い!家にも来て欲しい! 脱力感満点の絵だけれど、細かい所作や雰囲気を作り出しているそのデッサン力は半端じゃない。一ページに上下二コマ、その泰然たるコマから滲み出る味は、辞める隙を与えてくれない。すごいよーすごす
    • 群青日和
    • 2006/02/04 11:53 PM
    ブログサイトやSNSの媒体価値って何でしょう…。 集客力のあるページというのは結局、ナレッジが蓄積されたサイトということになるのかな。 PCなんて触ったことがないような、お偉いさんたちまで、その気にさせるブログという媒体の可能性っていったい…。 あ〜あ
    • どっかの会社のスタッフブログ
    • 2006/02/22 4:20 PM
    あの幻の漫画、ほしよりこさん作 「きょうの猫村さん」が予約開始されました!!! ウチは!即予約しました!! 2巻です☆ 1巻です☆
    • はたぽっぽ通販(^^)
    • 2006/04/20 8:21 PM
                       これは2003年7月「@NetHome」のサイト http://www.jp.home.com/で連載の「きょうの猫村さん」。家政婦紹介所から新しいお屋敷へ派遣された(ホントの猫)猫村さんの屋敷の住人たちとの交流、時には事件アリ・・・ほのぼ
    • あるコールセンターの裏話!!
    • 2006/06/11 8:12 PM
    この記事のトラックバックURL