「カンフー・ハッスル」のチャウ・シンチー初監督作品 [映画] 0061 北京より愛をこめて!?

2006.01.02 Monday

0
    カンフー・ハッスル」のチャウ・シンチー初監督作品。

    一言でいって「チープでおバカな007パロディ」
    でも不思議と引き込まれて見ちゃうんですよ。これが。

    ドジで落ちこぼれのスパイ、普段は肉屋で秘伝の包丁を振りまわし、武器は肉包丁。女にはやさしく性格は天然。
    ある日、盗まれた恐竜の化石の頭部を取り戻す作戦に加わることになるのだが。。
    裏切り、流血、ラブロマンスありとスパイ映画の王道をいくストーリー展開。

    中でもよかったは、敵の屋敷に潜入した時、自分の危険を顧みず、女のために白い花を摘んできてくれるシーン。
    実はその女は裏切り者で、彼を罠にはめて殺そうとしていたのだが。
    ロケットパンチやら、オ○○イ型の武器など、日本のロボットアニメのパクリ、いやいや影響を受けたギャグもあり。このあたりのネタがやがて、「少林サッカー」の漫画チックなギャグ表現につながってゆくわけか…


    0061 北京より愛をこめて!? [DVD]
    クロックワークス (2003-11-28)売り上げランキング: 25031



    JUGEMテーマ:香港映画


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL