[映画]未来世紀ブラジル

2006.02.13 Monday

0
    テリー・ギリアムの最高傑作(だと私は思っている)未来世紀ブラジル

    近未来。ビルが乱立するメガロポリス。
    情報統制がなされた独裁体制の社会。
    バトルとタトル、タイプミスでテロリストと勘違いされ、無関係な市民が連行され、平気で拷問にかけられる世界。

    主人公サムは、律儀にも徴収しすぎた拷問費用を返しに、バトルの家族にサインを貰いに行く小役人。
    彼は自分が美女を救いだすヒーローになった夢を見ている。

    彼の夢と現実が微妙に交錯する世界。
    ラストシーンは、思い出すだけでも背中が震える大どんでん返し。
    ブレードランナーといい、未来世紀ブラジルといい、80年代のSFはカルトで印象深い映画が多い。



    未来世紀ブラジル [DVD]
    ジェネオン エンタテインメント (2009-07-08)売り上げランキング: 4035

    JUGEMテーマ:SF映画 一般


    JUGEMテーマ:映画の感想


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    12モンキーズのテリー・ギリアム大先生監督の名作と聞いていたのでいつかは観ない...
    • Taro's blog
    • 2006/08/18 3:15 PM
    この記事のトラックバックURL