「マダムだもの」 小林聡美

2006.05.07 Sunday

0
    かもめ食堂」主演女優・小林聡美さんのマダムシリーズ第2弾、「マダムだもの」。
    今回は夫・三谷幸喜さんが「三谷幸喜のありふれた生活」の中で書いている事柄もあり2人の話を比べてみると同じ事柄なのにビミョーにとらえどころが違っていて面白い。

    ちなみにおふたりが書かれている事件はこれ。

    ●イギリス旅行ホテル火災事件
    ホテルが火災にあった時、部屋でサルマタ姿であったため、あせる夫を尻目に着替えを始めるマダム。確かにサルマタでは真冬のロンドンは寒かろう。
    結局システムの誤作動で事なきを得たが、夫・三谷さんは様子を見に行ってから人波に逆らってマダムを呼びに戻るとき、「タイタニック」を思い出したのだそうだ。
    (マダムの文章には「ディカプリオ気分ってことかい?」とツッコミが入っている)
    旅行中のホテルで火災にあったっていうのに、どこかのんきな三谷夫婦なのでした。

    他にも愛犬とびの入院や母校の小学校の閉校式に参加したらおばちゃんたちにサイン攻めにあったり、「おもいっきりテレビ」に影響され、健康的な食事をつくるも、たまに誘惑に負けて内緒でアイスをほおばっていると、夫も内緒で焼きそばパンを食べていたりと、
    マダム小林の日常には退屈という言葉はありません。(多分)

    マダム小林の優雅な日常→
    ワタシは最高にツイている→

    マダムだもの (幻冬舎文庫)
    小林 聡美 幻冬舎 売り上げランキング: 59694



    三谷さんのエッセイもあわせて読むと面白さ倍増!
    三谷幸喜のありふれた生活
    三谷 幸喜 朝日新聞社 売り上げランキング: 51347


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    木下惠介 DVD-BOX 第5集松竹このアイテムの詳細を見る 念願の木下恵介監督版『楢山節考』を観た。ずっと以前、今村昌平監督版のそれは観ていたのだが、木下監督のチャレンジ精神とその「作品の世界観」の作り方には、いつもビックリさせられる。こんな冒険してもいいの
    • テレビ画面の独り言・・・
    • 2006/05/07 10:10 PM
    この記事のトラックバックURL