2006.07.17 Monday

ハチミツとクローバー 映画本のこと

ハチミツとクローバーが映画になるにあたって、
以前、ブログにも書きましたが、たしかに配役はよかったけれど、原作重視派としては「映画であの世界観が表現できるのかなぁ〜」と思い、さして観にいく気もなかったというのが本音です。

しかし本屋で偶然ハチクロの映画ブックを手に取った瞬間。

やられました。
花本先生役が堺雅人さん!
タバコをふかす堺さん、そしてヒゲ。
恋に落ちてしまいました…
観にいかねば。

私見ですが花本先生という人は、生徒達やはぐちゃんを温かく見守る一方で、周囲の人間ほど「才能」に恵まれなかったという葛藤を抱えながら生きている人だと思っています。
特に「美術大学」という特殊な世界では、「才能」という不確かなものが、時に人の価値を左右するほど重要な位置を占めています。周りの人々に愛情をそそぎつつも、葛藤を抱える花本先生を堺さんには演じて欲しいです。

追記:そういえば主題歌を歌っているスピッツの草野マサムネさんはハチクロのモデルとなった武蔵野美術大学出身です。
基礎デザイン科という、美大では珍しく卒業論文があった学部。
(通常は卒業制作)

↓羽海野チカ先生による役者さんたちのイラストもあり、堺さんとチカ先生のデート風対談(先生、着ぐるみでしたが…)もあり、映画の世界観が伝わってくる、カワイイ本です♪

Comment
はじめまして。トラバありがとうございました!
花本先生が堺さんてこれまた魅力的なキャスティングですよね。
映画がどこまでキュンキュンさせてくれるのかとても楽しみです。
初めまして☆
トラックバックありがとうございます。
メイキング本良いですね。
キャストであまりよく知らない方もいるので
今度本屋でチェックしてみようと思います!!
>蜜柑さん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
堺さんの他、リカさんのなくなったご主人(原田くん)が田辺誠一さんというのもツボだったりします。明るい原田君と、ちょっと屈折した花本先生の青春時代もでてくるのでしょうか…?

>怜葉さん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
真山のバイト先のコスプレ双子社長も必見です!
装丁や写真もかわいいので映画本というより写真集をみているようです。

  • 日月
  • 2006/07/21 18:35
こんばんは、TBありがとうございます(^o^)
ひょえ〜、ハチクロって、武蔵野美術大学がモデルなんですか〜!
今知っちゃいました(^_^;
実は、私の実家、武蔵美(むさび)のすぐ近くなんですよ〜。
懐かしいです。
あっ、どうでもよかったですね、そんなことは(^_^;
私も早く観に行きたいです〜!
ちょいハピさん
実は私、その大学(短大ですが)に通っておりました。
下宿も大学の近くだったので、自宅組の友達がよく体育のあとお風呂を仮にきたり、玉川上水沿いの道をのんびり歩いて、駅前の松明堂で立ち読みしたり、あのあたりには青春の思い出がつまってます。
あのころは青春スーツ装着してました(^^;)

ハチクロの予告編を見たのですが、キャシャーン森田のかっこよさに、
これもまた打ち抜かれてしまいました。伊勢谷さんは、実はあまり好きではなかったんですが、やられましたね。桜井君の竹本役もいいし、女優人もかわいらしいし、観にいくのがほんと、楽しみです♪





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/531072
ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK いよいよ今週末から始まりますね。映画版「ハチミツとクローバー」 原作にもどっぷりハマったワタシはCM見ただけで何だかキュン死しそうでウルッとしてしまいます。 スピッツの主題歌が、またキュン度数を高めてくれるの
  • immature blog
  • 2006/07/19 12:19 AM
「ハチミツとクローバー」 美術大学を舞台に、 5人の若者が繰り広げる全員片想い青春純愛ラブストーリー。 羽海野チカの同名コミックは未読であるが、 この映画の世界観はすごく好きです。 コミックを知らない人、 コミック、アニメと別物として見れる人にはオ
  • わたしの見た(モノ)
  • 2006/07/26 3:01 PM
人気コミックを映画化した、美大生5人のそれぞれの片思いが交錯する青春群像劇です。 公開されたばかりの映画「ハチミツとクローバー」を原作の大ファンでもある嫁さんに連れられて観てまいりました。わざわざ原作漫画全9巻で予習させられたあげく  映画
  • Incomplete
  • 2006/07/26 6:54 PM
まさに期待を裏切られた、良い意味で。邦画の良さを、芸大の良さを、恋の良さを、ストレートに感じた瞬間だった。ハチミツとクローバー、原作の漫画ファンでもないし、公開場所も時間も少ない(近畿は梅田ブルグへ急げ)が、是非お勧めしたい一作である。 邦画の良さ
  • 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 
  • 2006/08/03 1:42 AM
今日、アマゾンをのぞいていたら、こんなのを見つけました。 で、早速、注文しちゃった〜♪ ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK しかし、映画自体はまだ観ることができていないのよね〜。 今度の週末こそ、絶対に観るぞ!(……のつもり、ではある
  • 小さなことを喜ぼう!             〜女40歳の「ちょいハピ」な日々〜
  • 2006/08/12 1:04 AM
★★★☆ 観客がマバラなせいか、季節外れの半袖シャツのせいか、まるで冷凍室に閉じ込められたようにクーラーが冷たい。 この映画の原作は少女マンガらしい。そしてそれとなく始まり、それとなく終わってしまった。始まりもなく終わりもない感じだ。 ハチミツとクロ
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2006/09/09 11:34 AM

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM