ジョニ男レシピ、実験中

2007.02.07 Wednesday

0

    男前豆腐店の新作、「ジョニ男」
    食べきりサイズなのがうれしい。

    さて、このジョニ男、普通に食べてももちろんウマいが、男前豆腐の社長テレビがおっしゃっていたように、ハチミツをかけて食べてみた。うま〜!(^O^)

    これはもう、デザートですよ、完全に!
    調子に乗った私は他の食べ方を考えることにした。

    まずはは黒ごまペースト。ジョニ男の上にかけて食べてみた。
    うーん、微妙(^_^;)
    ごまペーストの味がが強すぎて、肝心のジョニ男の味が消えてしまう…
    どちらもおいしい食材なんだけど。
    新しいジョニ男のレシピ探しは、まだまだ続く…(頼まれてもいないのに)

    ところでこのジョニ男、男前豆腐の伊藤社長がオイスター・バーで出される牡蠣をイメージして作られたのだそうだ。
    それならば…と、牡蠣のように口に流し込めるかどうか試してみたくなった。
    アホですね(^_^;)

    結果は、牡蠣のようにツルンと喉に入ることはなく、それにジョニ男は牡蠣よりだいぶ大きいので、全部喉に入ったらエラいことなると気がついた。
    もうちょっと小さくてプッチンプリンみたいな機能があれば流し込めるかな…
    いや、無理にに流し込まなくてもいいんだけどね(^_^;)

    近所のスーパーでは売り切れ続出。早く入荷しないかな〜


    風に吹かれて豆腐屋ジョニー―実録男前豆腐店ストーリー
    伊藤 信吾 講談社 売り上げランキング: 25543
    おすすめ度の平均: 4.5
    4 売れる、売れないは経営者の発想5 痛快!5 おいしい豆腐が食べたくなる本

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    重曹は天然成分であることは以前紹介しましたが、実は体内でも重曹は作られています。
    • 重曹の掃除活用術
    • 2007/02/07 11:11 PM
    11月21日の記事で、男前豆腐店の「ジョニ男」を取り上げました。 見た目のふざけ具合に反して、これぞ豆腐! という本格派の味。 その後、当ブログの常連様でありますなおさんから、「イチゴジャムと チョコシロップで食べたら美味しかった」という衝撃の報告が入り
    • 千酔亭日乗
    • 2007/02/12 9:53 PM
    あなたは重曹は温泉成分であることを知ってましたか。重曹は天然成分の炭酸水素ナトリウムであり、温泉の中にもよく配合されています。アルカリ性の成分であるため、すべすべ肌になるため美肌効果を期待できます。そこで今回は入浴剤を作ってみましょう。用意するものは
    • 重曹の掃除活用術
    • 2007/02/20 6:47 PM
    この記事のトラックバックURL