これ、誰がデザインしたの?

2013.02.13 Wednesday

0
    これ、誰がデザインしたの?
    そんな問いかけから、様々な製品のデザインを生み出した人
    (企業であれば部署)の紹介や、発売当初から現在に至る間までのデザインの変遷などが紹介されてる、デザインのトリビア本

    なかでも「なるほど!」と思ったのは、コンビニの看板デザイン。
    この本の中では、あえてロゴをはずし、コンビニの看板の
    色のストライプだけを並べて見せている。
    たとえばセブンイレブンなら赤と緑のライン。
    ロゴをはずしても、どのコンビニなのかすぐにわかる。
    それだけインパクトが強く、他社との差別化が図られていて、人々に印象づけているということなのだろう。

    そのほか、大学ノート、歯ブラシ、マジックインキなど
    より使いやすく、わかりやすくするためのデザイン的工夫が紹介されている。
    パラパラとデザインを眺めたり、デザインのウンチクを読んだり、1冊で2度楽しめる本です。

    これ、誰がデザインしたの?
    渡部 千春 美術出版社 売り上げランキング: 168,835


    「これ、誰がデザインしたの?続 」→

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    日月さん☆トラバありがとうございます
    普段何気なく使っているものの生い立ちを知るって面白いですね。
    わたしは、カールおじさんが最初からいたのではない、という所がとっても気になりました。(#^.^#)
    • by Roko
    • 2007/07/02 12:46 AM
    >Rokoさん、コメントありがとうございます。
    私は文房具好きなので、
    やっぱりコクヨのノートの変遷が面白かったです。(^^)
    あとはピクトグラムですね。

    この本自体がステキなデザインなので眺めているだけで
    楽しいです。
    • by 日月
    • 2007/07/02 10:57 PM
    コメントする
    トラックバック
    これ、誰がデザインしたの?posted with amazlet at 07.0
    • Roko's Favorite Things
    • 2008/07/15 11:53 PM
    この記事のトラックバックURL