花粉症対策 鼻下のガサガサ皮膚をなんとかしよう

2013.03.18 Monday

0
    みなさんは花粉症の時、何十回も鼻をかんだ数日後、
    鼻の下がガサガサになりませんか?
    私はひどいときは5分に1回ハナタレのため
    毎回鼻の下がガサガサになります。
    そしていつも気になるので無理をしてガサガサをはがしてしまい、
    痛い目をみるのです。(学習能力ナシ…orz)

    さすがにこれではいかんと思い、皮膚を守るために
    保湿用のクリームを試してみることに。

    ・馬油保湿クリーム ミントクリーム
    これはいいです(*´∀`*)。ミントのスーっとしたいい香りがして、リラックス効果も。ミントの香りで、鼻づまりも少しだけラクになります。しっかりしたオイルクリームなので、鼻水も多少ははじきます。



    ・アルガンオイル
    保湿の女王(と私は呼んでいる)アルガンオイル。
    髪につければさらさらに、肌につければしっとりぷるぷるのアルガンオイル。花粉症のときも大活躍。少量でもずいぶんのびるので、鼻の下にほんの少しつけるだけで大丈夫。これだと鼻の下のガサガサが少なくてすみます。

    アルガンオイルはガラス瓶なので持ち歩きに気をつかうので、家ではアルガンオイル、外出時にはミントクリームを持っていきます。


    おかげでガサガサはずいぶんと減りました。
    本当は鼻水を止めたいところなんだけれど(^^;)
    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    JUGEMテーマ:花粉対策


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    乾燥してくるとお肌のカサカサが気になりますね。伊藤理佐さんの「女のはしょり道」でも紹介されていた馬油クリームは使い方によってこれひとつですんでしまう万能クリームです。私は花粉症なので、鼻水と鼻のかみすぎで鼻の下がカビガビになったとき、この馬油保湿クリ
    • ドラッグストアでスキンケア
    • 2010/11/09 3:00 PM
    鼻下は顔の真ん中ですので、産毛であってもムダ毛はかなり目立ちます。
    • 鼻下の産毛をキレイに処理する方法
    • 2011/07/13 12:43 PM
    この記事のトラックバックURL