大分慣れてきました。 ハチミツとクローバー 第6回

2008.02.12 Tuesday

0
    原作のエピソードとオリジナルの演出を混ぜ込みながら進む
    ドラマ版ハチミツとクローバー。
    大分慣れてきました。(^^;)

    ●竹本くんが可哀想すぎ
    もう、はぐちゃんと森田さんは相思相愛だし、
    竹本くんの入る余地ナシ。
    ふたりで製作に励む姿はもう夫婦みたいじゃん!w( ̄Д ̄;)
    就職も自分の進むべき道が今ひとつわからないで悩んで
    います。
    結局、花本先生が紹介してくれた家具屋さんに就職することに。
    就職祝いに花本先生が自転車をプレゼント。
    しかし…
    も、もしかしてその自転車で…

    理花さん恋しさのあまり、美和子姐さんに問いかける真山。
    「どうしたら一人前になれますか、どうしたら人を支えられますか…」
    真山ぁああああ〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。
    山田さんのことではちょっとひどいやつだけど、
    不器用に理花さんを思う気持ちにはちょっとジーンとしましたよ。

    一方、野宮が山田さんにアプローチを。
    結構、いい雰囲気なんですけどね。
    でも山田さんは真山しか見てないし。
    そんな山田さんにクール野宮がちらりと見せた本気モードのセリフ、「あいつじゃなきゃだめなの?」
    これは私的にちょっとささります。

    [おまけ]
    先週登場した竹本義父・カズさんが声だけ登場。
    就職決まった竹本くんに涙を流しながら喜んでいました。
    相変わらず熱い人です。(^^;)
    ハチミツとクローバー 10巻セット
    羽海野 チカ 集英社 (2007/05/01)
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL