2008.05.29 Thursday

「クジラの彼」あとがき感想と活字ベタ甘小説

クジラの彼」のあとがきで有川浩先生が
「活字でベタ甘」好きやきしょうがないろうがえ。
と、おっしゃって数冊の本を紹介されてました。
なかでも「星へ行く船」と、「あしながおじさん」を挙げられるのを読んだとき、思わず叫んでしまいましたよ。
「私もですっー! w( ̄Д ̄;)」って。


・星へ行く船について
星へ行く船」シリーズは新井素子さんの代表作で
太一郎さん&あゆみちゃんの関係は当時ドキドキして読んでいました。
通りすがりのレイディ」ではライバル出現にハラハラしたり。
ああもう何もかもが懐かしい(^^;)
あとがきを読んで以来、もう一度「星へ行く船」シリーズ読みたくてたまりません。(その後読みました。)

・あしながおじさんについて
あしながおじさんは少女を助ける紳士の話と思われがち
ですけど、よく読むと主人公ジュディの成長と、
それにあせる男性側の心理が描かれていて、
まさに「活字で胸キュン」なのですよ。

有川先生も「あしながおじさん」をお好きだったと知り、
なんだかうれしくて!
自分の好きだった本を、好きな作家が好きなんて
なんだかすごい宝物をもらった気分です。
有川先生、ありがとうございます。

星へ行く船 (集英社文庫 75B)
新井 素子 集英社 売り上げランキング: 102991

あしながおじさん (新潮文庫)
ジーン ウェブスター Jean Webster 新潮社 売り上げランキング: 53966

もともと図書館革命のラストを読んだときに
「あしながおじさんにちょっと似ているかな?」とは
思っていたのです。
主人公の恋の相手は同じ肺炎だし、お見舞いにいって
自分たちの気持ちを確かめ合うところなんて…(//▽//)

図書館戦争では中盤で王子様の正体がわかっているのが
決定的に違うのですが。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM