児童文学書の謎

2008.07.02 Wednesday

0
    いま、上橋菜穂子先生の初期作品
    月の森に、カミよ眠れ
    」を読んでいます。
    古代日本を舞台に、荒ぶるカミをまつる人々と、カミを倒してあらたなくらし(稲作)を始めようとする人々の話です。

    ところで読む前になにげなく表紙の裏側をひらいたら、
    上橋先生と挿絵画家の方の簡単なプロフィールがかかれていました。そしてプロフィールの最後になんと住所が書いてある!

    子供たちがファンレターを出せるように?
    いやそれなら出版者の住所でいいじゃん。
    他の児童文学の本もみんなそうなの?
    誰か教えてー!w( ̄Д ̄;)

    ただ、ずいぶん前の作品ですし、いまは
    この住所を使われていないんじゃないかと思います。
    最近の上橋先生のあとがきでも違う地名がかかれてますしね。

    月の森に、カミよ眠れ (偕成社文庫)
    上橋 菜穂子 偕成社 売り上げランキング: 28183

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL