2008.08.14 Thursday

「異端・放浪・夭逝の画家たち」 三田 英彬

異端・放浪・夭逝の画家たち」を読んでいます。
昔の画家たちの生き様は、ドラマ以上にドラマチックです。

この本にはわたしの好きな画家・松本竣介の生涯も紹介されているのですが、絵からただよう静けさとはうらはらに、反戦的な文章を書き、特高警察にマークされるなどかなり骨太な方だったようです。

その画家の人生を知ってから絵を見ると、また感慨深いものがありますね。

異端・放浪・夭逝の画家たち
三田 英彬 ブレーン出版 売り上げランキング: 1395861


青い絵具の匂い―松本竣介と私 (中公文庫)
中野 淳 中央公論新社 売り上げランキング: 625067




レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/775296

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM