「異端・放浪・夭逝の画家たち」 三田 英彬

2008.08.14 Thursday

0
    異端・放浪・夭逝の画家たち」を読んでいます。
    昔の画家たちの生き様は、ドラマ以上にドラマチックです。

    この本にはわたしの好きな画家・松本竣介の生涯も紹介されているのですが、絵からただよう静けさとはうらはらに、反戦的な文章を書き、特高警察にマークされるなどかなり骨太な方だったようです。

    その画家の人生を知ってから絵を見ると、また感慨深いものがありますね。

    異端・放浪・夭逝の画家たち
    三田 英彬 ブレーン出版 売り上げランキング: 1395861


    青い絵具の匂い―松本竣介と私 (中公文庫)
    中野 淳 中央公論新社 売り上げランキング: 625067




    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL