架空の主題歌 Vol.6

2008.09.29 Monday

0
    ゴスペラーズの作詩(作詞ではない)担当・安岡さんがWeeklyぴあで連載中のエッセイ「架空の主題歌」。
    毎回ひとつの映画をもとに作り上げた架空の主題歌を綴った連載
    なのだそう。
    今回は、「ぼくセザール10歳半 1m39cm 」という映画の主題歌と、幼いころの安岡さんが体験した大冒険の話が綴られています。

    ある日父親に動物園に連れて行ってもらうことになった安岡さん。
    しかし、父親は彼にお金だけをわたして行ってしまう。
    そこから小さなヤスの大冒険が始まりました。
    短い文章なのに、わくわくして見上げた動物園の青空の色や、ひとりでおやつを食べるさみしさが、じんわりとこころに届きます。
    エッセイを読んだあとぼくセザール10歳半 1m39cm の架空の主題歌がまた切なくてステキでして。
    あやうく読んでいた車内で涙でそうになりました。。・゚・(*ノД‘*)・゚・。


    ことばをあつかう安岡さんの詩以外の文章もやはりうまい。
    スコブルイーのようにいつか単行本化してほしいな。

    それにしても、安岡さんはこのたった1ページの連載のために
    映画を見、エッセイを書き、そして主題歌の歌詩をつくりあげるという3つの作業を行わなければならない。作詩だけでもかなりハードな作業だと思うのに。でも、そこからもらうものはすごく大きくて、だからたった1ページのために普段は買わない雑誌を買ってしまうのでした。

    こんどこの映画もみてみよう。
    ぼくセザール10歳半 1m39cm スペシャル・エディション
    アスミック (2005-01-14)売り上げランキング: 29229


    いよいよ本になりました。早く読みたいなあ。
    架空の主題歌
    架空の主題歌
    posted with amazlet at 10.12.07
    安岡 優
    ぴあ
    売り上げランキング: 2191
    コメント
    こんにちは〜!
    「ぼくセザール10歳半 1m39cm 」は、結構お気に入りの映画でした^^
    すんごい感動する!とか、そういう映画ではないのですが、なんとなく可愛らしい映画なのです。
    日月さんも、是非ご覧になって、感想書いて下さい〜楽しみにしています♪
    • by latifa
    • 2008/09/30 11:21 AM
    latifaさん
    映画もすごくおもしろそうですね。
    見た後で安岡さんのつくった架空の主題歌をみたら、また感動しちゃうんだろうな。楽しみです。
    • by 日月
    • 2008/09/30 11:40 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL