2009.02.12 Thursday

「レヴォリューション No.3」 金城 一紀

読んだあと訳もなく「うおぉーーーー!!」と叫びながら走りだしたくなる話、「レヴォリューション No.3」。ゾンビーズシリーズ第一弾、新宿の落ちこぼれ男子校に通う「ザ・ゾンビーズ」の仲間たちの物語。

高校一年の十月、
「君たち、世界を変えてみたくはないか?」

生物の教師の言葉に突き動かされ、窮屈な階級社会に風穴をあけるべくゾンビーズがとった「努力」は、ガードが厳しい優秀な名門女学校の学園祭に潜入(して女子をナンパ、あわよくばカップルになる)というものだった。

この世代の男子は神経が下半身に集中いるらしく、文中になんども「○○○○」(自主規制)という言葉が出てくるんですが、読み進めていくと単にいやらしいだけのものではなく、それにはゾンビーズの男たちのソウルをも詰め込んだ器官のように思えてきます。

とにかくまあ、あほです。でも愛すべき男の子たち。
早死にした友達の墓参り旅行の費用をカツアゲされた無念を晴らすべく殴りこみをかけたり、ストーカーに付きまとわれる女子大生のボディーガードをかって出たり。

学歴や階級重視の世の中を自分たちの流儀で風穴をあけ、走り続けるゾンビーズの「ちょっとした冒険」は大人をもワクワクさせる。自分が大人ってことを忘れて、走り出したくなる。

文庫も出ていますが、単行本がおすすめ。最後のページに金城さんのラクガキされたプロフィールがかっこいい。

レヴォリューション No.3
金城 一紀 角川書店 売り上げランキング: 102155

レヴォリューション No.3 (角川文庫)
金城 一紀 角川グループパブリッシング 売り上げランキング: 193527


●ザ・ゾンビーズシリーズ
ザ・ゾンビーズ最初の冒険譚
レヴォリューション No.0→
舜臣と中年サラリーマンの奇妙な師弟関係。
フライ,ダディ,フライ→
ゾンビーズと一緒に冒険する女の子が主人公の物語。
SPEED→

●その他の金城作品
GO→
対話篇→
映画篇→
レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment
こんばんわ^^
大好きです!ゾンビーズ。
みんなバカばっかりしていて、おいおいって思うところもたくさんあるんですけど、何だかとっても楽しそうで、一生懸命で、こういう友達関係がいいなぁと思ってしまいます。
また、ゾンビーズの作品が登場してほしいなぁと常々思ってます。
  • 苗坊
  • 2009/02/12 21:18
日月さん☆わたしもゾンビーズ大好きです!
こういう訳の分からないパワーっていいですよねぇ。
どうしようって悩んでいるより、とにかく飛びついてみるのって魅力的!!
  • Roko
  • 2009/02/12 23:42
苗坊さん
コメント遅れてすみません。
ゾンビーズ大好きになりました。
とってもあほですが、とってもピュアで
愛すべき男の子たちですね。
  • 日月
  • 2009/02/15 22:13
Rokoさん
お返事遅れてすみません。
久々に、読んでいてパワーをもらえる作品でした。読んでるこっちまで彼らと冒険をしているような気分になれて、ちょっと若返った感じがします。
  • 日月
  • 2009/02/15 22:15
読んだあとはすうっと気持ちよくなる作品でした。
ゾンビーズが思う存分笑わせて、泣かせて、考えさせてくれました。
続きを読むのが楽しみです。
  • 藍色
  • 2009/07/03 01:08
藍色さん
読んだあとの爽快感、高揚感がたまりません。ゾンビーズのそばでずっと冒険を見ていたいですね。また続編を書いてほしいです。
  • 日月
  • 2009/07/03 15:55





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/808531
レヴォリューション No.3posted with amazlet on 06.
  • Roko's Favorite Things
  • 2009/02/12 11:43 PM
金城一紀の本、集中的に読んでます。 「レヴォリューション No.3」は、金城 一紀のデビュー作だそうで、本書の中の一編が小説現代新人賞受賞作...
  • 心に残る本
  • 2009/02/14 12:15 AM
オチコボレ男子高三年生の僕たち。 教師ドクター・モローの言葉で突如生き返り、世界を変えるために行動を開始する。 革命的おバカストーリ...
  • 粋な提案
  • 2009/07/03 1:05 AM
レヴォリューション No.3 (角川文庫)金城 一紀角川グループパブリッシングこのアイテムの詳細を見る 今回は、金城一紀『レヴォリューション No.3』を紹介します。本書はゾンビーズシリーズの第一弾である。生物の授業中のドクター・モローの言葉が発端だった。「君たち
  • itchy1976の日記
  • 2009/11/21 11:36 PM
レヴォリューションNO.3 著:金城 一紀 内容は、 君たち、世界を変えてみたくないか? オチコボレ高校に通う「僕」たちは、三年生を迎えた今年、 とある作戦に頭を悩ませていた。 厳重な監視のうえ強面のヤツらまでもががっちりガードするお嬢様女子高の文化祭
  • piece of life blog 〜日常の欠片ブログ版〜
  • 2010/08/10 12:31 AM
金城一紀著 「レヴォリューションNo.3」を読む。 このフレーズにシビれた。  もしも、神様が本当にいるなら、こいつを助けてやってくれ。それが無理ならせめてこの雨を止ませてくれ。俺の体はちっぽけで、こいつの体が濡れないように守ることができないんだ……。 [巷
  • ご本といえばblog
  • 2010/10/24 3:06 PM

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

オススメ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    日月
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    牛くんの母
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    日月
  • 『アンマーとぼくら』有川浩
    日月
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    苗坊

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM