[DVD] 仇男 ザ・プラン9

2009.03.03 Tuesday

0
    ザ・プラン9 5人最後の公演、「仇男」を見ました。

    ホスト、オタク、ホームレス4人の男たちが「仇討通知書」なるものを持ち、あるビルを訪れた。そこには政府の役人(浅越ゴエ)に「仇討をしてもよい」法律が施行されたので、仇討したい相手を伝え、敵が見つかる3日後にまたこの場所にくるよう指示を受ける。
    3日後、再び訪れた4人は敵が来るまでの間1室で待つことになるのだが…

    ・すごいキャラクター
    ホスト役のつかささん、かっこいい(//▽//)
    オタク役のなだぎさん、もうこの人は何をやらせてもうまい。
    ホームレス役の久馬さんも似合っている。
    ギブソンさんは普通の劇団員でしたが、やっぱりプラン9はどんなキャラクターでも自在に操る人たちなんですね。

    ・即興芝居( ̄▽ ̄)
    仇討相手を待つ間、即興芝居のエチュード。おそらく本当に
    本編に収録してあった「分娩室」はうまいこといったのですが、特典映像の「銀行強盗」のほうはちょっと無理ありましたね。
    なだぎさんなんてセリフの最初の言葉しばり「ぞ」ですもん。
    「雑木林」「ぞろぞろ」とかしかセリフが出てこない。(^^;)
    つかささんは「せ」をうまくつかって「せーの」を何回も使っちゃってました。ここでもゴエさんが支店長だったのには笑った。

    ・で、やっぱり最後は怖い。
    クリスティの「そして誰もいなくなった」を彷彿とさせるラスト。
    怖いです。でもプランらしく、いろいろな伏線がラストに向けて聞いているのが面白いです。
    なるほど〜「浅野温子のテレフォンカード」はああやってつながるのか。
    プランのDVDを見ていて思うんですが、笑いになりそうもないモチーフから見事に笑いを作り出すのがすごい。

    ・マリリン!!
    なんか最近、お笑いのDVDや映像でアジアンをよく見かけます。
    「仇男」でもなだぎさんが舞台中で憧れるという設定のアイドル歌手をアジアン・隅田さんが演じてます。見事な歌声とダンスでしたが、美少女アイドルという設定でなんですが……(・_・;)
    でもでも、ここまで視界に入ってくるということは今年はアジアン要注目かもしれません。(私的には)

    仇男 [DVD]
    仇男 [DVD]
    posted with amazlet at 09.03.01
    よしもとアール・アンド・シー (2008-09-24)売り上げランキング: 19778


    楽天レンタルで「ザ・プラン9/仇男」を借りよう

    コントStyle「鍛えるぞ!鍛えるぞ!」→
    「足痛いのにがんばった コントStyle」→
    「THE PLANET9 Earth 見晴らしのええマンション」→
    「編集者 竹一平の苦悩」→
    「弁斗とジェッ太 大阪ブレインドレイン」→
    「こわがり」→
    「アオいアオいアオい空」→
    「銀行ノススメ」→
    「室内の人々」→
    「何かが正解です」→
    「W-MEN〜ウィンピーメン〜」→
    「ウルグアイから来た男 ネタツアー」→
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL