[映画] 天使の涙

2009.03.04 Wednesday

0
    前から見たかったウォン・カーウァイの「天使の涙
    「恋する惑星」と人物や場所がリンクする物語らしい。
    殺し屋とその相棒(女)、殺し屋に惚れる女。
    失恋した女と、口のきけない青年。
    香港を舞台に、様々な男女の愛が交錯する。

    はっきりいって、ストーリーはよくわからないところもあるんですが、クリストファー・ドイルのスピード感あふれる美しい映像だけを見ているだけでワクワクしてしまいます。

    殺し屋とその相棒(女)は普段は接触を持たないけれど、「仕事」が入ると女が隠れ家を整え、彼が「仕事」を終えると、また部屋をかたずける。殺し屋のことを愛している彼女は、部屋で彼の残した痕跡を追い求める。
    相手が生活していた「部屋」に愛着をもつというのは「花様年華」や「2046」にも見られるエピソードですね。
    もういない相手を憂うモチーフとなっています。


    天使の涙 [DVD]
    天使の涙 [DVD]
    posted with amazlet at 09.03.02
    ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)売り上げランキング: 17038



    恋する惑星 [DVD]
    恋する惑星 [DVD]
    posted with amazlet at 09.03.02
    ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)売り上げランキング: 5423




    ●ウォン・カーウァイ作品感想
    マイ・ブルーベリー・ナイツ→
    恋する惑星
    グランド・マスター
    愛の神、エロス〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋→
    2046
    花様年華
    楽園の瑕

    JUGEMテーマ:華流

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL