2009.03.20 Friday

「GO」 金城 一紀

広い世界を見るんだ。」
在日の杉原はそういって朝鮮学校から日本高校へ進学した。
ある日パーティーで知り合った不思議な少女、桜井に魅かれ、恋に落ちる。

私は普段、自分を取り巻く国や環境について詳しく考えることなく生活していますが、杉原は子供のころから「自分は何者なのか」をつきつけられてすごしてきているのですね。杉原はそんな激烈な環境下で進化や遺伝、哲学などの小難しい本と、オヤジ仕込みのボクシングで武装し、まわりの世界へ戦いを挑んでいきます。

でも、その戦いは無傷ではいられない。
自分自身も深く傷つくこともある。

親友の不慮の事故死、恋人の裏切りなど、さまざまな困難にぶちあたるけれど、杉原は戦うことをやめない。

ラストがまた、映画のシーンみたくてかっこよかった。
あのあとどうなるんだろうって思わせる。
でも、杉原ならきっと大丈夫。

意外だったのは初めて桜井と結ばれる夜、杉原は自分の出自を話すけれど、桜井の杉原への拒絶の言葉は実に単純で陳腐だったなあ。
これまでずっとかっこつけていい女だった桜井が、あんな言葉を吐くのは正直驚いた。「カーテンコール」という映画でも、好きだった在日の男の子誘われたのに、主人公が急に「怖くなって」約束の場所に行かなかったというエピソードがありました。在日に限らず、自分いる世界以外のコミュニティーと交わるのは勇気のいることなのかもしれません。一歩踏み出してしまえば、案外簡単にいくこともありそうなのですが。

直木賞受賞作品。
GO
GO

GO [DVD]
GO [DVD]
posted with amazlet at 09.03.20
東映ビデオ (2007-06-01)売り上げランキング: 52742

メイキング・オブ GO [DVD]
東映ビデオ (2001-10-21)売り上げランキング: 27967


●ザ・ゾンビーズシリーズ
ザ・ゾンビーズ最初の冒険譚
レヴォリューション No.0→

ここからゾンビーズの冒険がはじまります。
レヴォリューション No.3→

舜臣と中年サラリーマンの奇妙な師弟関係。
フライ,ダディ,フライ→
ゾンビーズと一緒に冒険する女の子が主人公の物語。
SPEED→

●その他の金城作品
対話篇→
映画篇→
JUGEMテーマ:芥川賞・直木賞


Comment
おはようございます。
TBありがとうございました。
自分が何者なのかを常に考えてる杉原。
時には熱く戦い、時には冷静に諦める。
すごく素敵でした。
ななさん
こちらこそありがとうございます。
うれしいです。
そうですね、杉原の生き方はクールで時に激しくて、かっこいいです。
でも父ちゃんにはまだ叶わないんですよね。(^^)で、その父ちゃんは母ちゃんに弱くって、本音がぶつけあえる家族っていいなと思いました。
  • 日月
  • 2009/03/30 23:29
こんにちは。はじめまして。
TB有難う御座いました。
出会えて良かった作品のひとつでした。

>自分いる世界以外のコミュニティーと交わるのは勇気のいることなのかもしれません。

本当にそうですね。踏み込むことによって、世界観や視野も広がったりするんですよね。
TBこちらからも送りました。
すももさん
コメントありがとうございます。
杉原は傷を負いながらも自分の立ち位置を見つけ出そうとしてましたね。そこがかっこよかった。桜井と自分のかっこいいと思うものを勧めあうのも彼の成長を促していていい関係だなと思いました。
  • 日月
  • 2009/07/16 23:03





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/813974
{/book/}「GO」金城一紀 ★★★★ 数年前の映画「GO」(窪塚君と柴咲コウ主演)を見た時はとても感動したにもかかわらず原作を読む機会が無いまま今日まできてしまった。 ようやく原作を読んだら映画を見た時以上に感動した! 映画→原作の流れだと、映画の俳優さん
  • ミチの雑記帳
  • 2009/03/21 2:16 PM
GO (角川文庫) 金城 一紀 JUGEMテーマ:読書 広い世界を見るんだ―。僕は“在日朝鮮人”から“在日韓国人”に国籍を変え、民族学校ではなく都内の男子高に入学した。小さな円から脱け出て、『広い世界』へと飛び込む選択をしたのだ。でも、それはなかなか厳し
  • ナナメモ
  • 2009/03/30 6:56 AM
GO著者:金城 一紀販売元:講談社発売日:2000-03おすすめ度:クチコミを見る無知な私の脳ミソに刺激を与えた1冊。『在日』『差別』という重いテーマで物語は進むけど、その重いテーマの中に恋愛の糖度も良いあんばいで含まれてて、飽きのこない本でした。このテーマは
  • いつも読書人 
  • 2009/07/16 5:51 PM
ある日僕は恋に落ちた。彼女は可愛らしい日本人だった。 第123回直木賞受賞の感動青春恋愛小説。 付きまとう差別。突き破るエネルギー...
  • 粋な提案
  • 2009/09/20 1:38 AM

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM