「東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記」

2009.04.06 Monday

0
    東京の観光本といえば浅草やお台場、六本木などがよくのっていますが、実は、ふつうの街もけっこう面白いのです。
    東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記」では遠くの国を旅するような気分になれる街を紹介しています。

    レトロな雰囲気を残す街、本郷、神保町は古い建物やレトロな喫茶店があり、古本を冷やかしながら歩きたい街。

    神楽坂は路地と坂の街。
    一歩路地を入ると日本情緒たっぷりの料亭からフランスのカフェまでそろう。ここは路地を迷子になりながら進むことをお勧めします。

    東京に住んでいる方も、東京を観光で訪れるひとにもおすすめ、ちょっと違った視点で歩く東京の街は、いろいろな発見に出会えるかもしれません。

    表紙のデザインも外国のガイドマップのよう。

    東京プチ・トラベル―外国気分のおさんぽ絵日記
    すげさわ かよ 祥伝社 売り上げランキング: 244841


    こちらもおすすめ。
    東京てくてくすたこら散歩
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL