「監督不行届」 安野 モヨコ

2005.02.13 Sunday

0
    安野モヨコさんのエッセイ漫画、「監督不行届」読みました。
    ダンナさまである「エヴァ」の監督、庵野秀明氏とのオタクな日々が面白く綴られており、私の持つ庵野監督のイメージがガラガラと音をたてて崩れ、いや、新しい1面を発見できた作品です。

    それにしても、モヨコさんが風邪をひいた時、庵野カントクが言った台詞には、笑った。

    カントク「何かほしいものある?」
    モヨコさん「熱冷まシート…とか ジュースとか…」
    カントク「多分…ウチには…無いなぁ!!」(本気)

    それは買ってきてってことなんですよ!庵野カントク!

    「欲しいもの」=「無ければ買ってくるもの」という感覚が無い。しかし、一部のオトコの人の買い物ってこんな感じだと思います(^^;)

    私も昔、男子に「○○店の□□□」と、店を指定して買い物を頼んだのにも関わらず、彼は頭の中で「○○店には□□□はないはずだ!」と勝手に思い込み、わざわざ他の店で(それも味が劣る)品を意気揚々と買ってこられたことがありますからね。


    ↓この本の巻末に「オタク用語辞典」がついてるんですが、そのほとんどが解る私ってやっぱり。。
    監督不行届
    監督不行届
    posted with amazlet on 07.02.03
    安野 モヨコ 祥伝社 売り上げランキング: 7549

    監督不行届