「チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記」 チャルカ

2009.04.21 Tuesday

0
    東欧は素朴でレトロでかわいい雑貨の宝庫。
    西欧や北欧に比べ知名度は低いものの、独特の味わいのある文房具や雑貨がいまでも残っているところです。
    大阪にある雑貨店「チャルカ」のお二人が東欧をめぐり雑貨を買いつけた旅の記録、「チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記」。ページを開くと、時がとまったような懐かしくかわいい雑貨があふれています。

    ・東ベルリン
    東ドイツの雰囲気を残す街は掘り出し物でいっぱい。
    がらくた市、切手、味紙(アジガミ)。
    味紙とは時間がたっていい味のでてきた紙のこと。
    日本ではあまり見られなくなったものが、まだ東欧には
    残っているんですね。

    ・プラハ
    チェコは60年代〜70年代のなつかしいデザイン
    旧国営ボタン工場のボタンのすてきなことこといったら!
    全部買い占めたくなるかわいさです。
    その他、どっしりとした2穴パンチやがっしりとしたクリップなど、昔のデザインがそのまま残っています。

    ・ブダペスト
    ハンガリーはかわいいてづくり品があふれている。
    赤を基調とした刺繍、水玉模様の雑貨たち。
    ハンガリーのおばちゃんたちの手仕事は
    とてもやさしく、あたたかい。

    チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記チャルカ

    チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
    チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK) チェコA to Z―+プラハ旅日記Real Czech 旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし 東欧のかわいいデザインたち by G-Tools

    チャルカの旅と雑貨と喫茶のはなし
    チャルカ
    産業編集センター
    売り上げランキング: 329404



    北欧フィンランドのかわいいモノたち→
    北欧のかわいいデザインたち→
    コメント
    日月さん☆こんばんは
    お買い物ももちろんですが、街の風景がすてきですねぇ。
    チャルカさんのツアーにいつか参加してみたいなぁって思ってます。(#^.^#)
    • by Roko
    • 2009/04/21 9:44 PM
    Rokoさん
    ありがとうございます。
    ゆっくり列車でチェコのビールを味わいたいです。あとがらくた市は一日いても飽きないでしょうね。
    いつか東欧に行ってみたいですが、雑貨を買い占めたくなってしまいます。
    • by 
    • 2009/04/22 12:43 AM
    コメントする
    トラックバック
    チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記posted with amazlet on 0
    • Roko's Favorite Things
    • 2009/04/21 9:30 PM
    この記事のトラックバックURL