「吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋」 山本 渚

2009.05.01 Friday

0
    徳島の高校生の甘酸っぱい恋を描いた「吉野北高校図書委員会」今回はたよれる委員長、ワンちゃんのお話です。
    図書委員のかずらや藤枝、大地たちに信頼され、頼れるリーダーであるワンちゃんにも試練がやってきます。

    吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋 (MF文庫 ダ・ヴィンチ や 1-2)

    中古価格
    ¥1から
    (2018/6/14 00:33時点)




    恋と進路とパンクロック


    進路調査表が原因で、農家を継いでほしいおじいちゃんと、好きな道を行かせたいお母さんとの間で衝突が。さらに追い討ちをかけるように、尊敬する司書の牧田先生の意外な趣味(パンクロック)を知ってしまい、ショックを受けます。

    藤枝に先生のことを隠して相談すると、「すきなんちゃう?」との答えが。思ってもみなかった自分の気持ちに気づいてびっくりするワンちゃん。

    今回はみんなからから尊敬されるワンちゃんでも、恋に気付いたり、いろんなことで悩んでいる姿が印象的でした。
    それにしても自分の恋心にさえ気づかないなんて、ワンちゃん純情すぎるよ…。・゚・(*ノД‘*)・゚・。

    ああもう、じれったい…!


    同時掲載の「希望の星」は、おそらく「吉野北高校図書委員会」を読んだ人であればだれもがやきもきしたであろう、かずらと藤枝のじれったい関係のその後について書かれています。3年に進級したら図書委員を引退して、クラスも変わってしまったら、もうかずらと話せなくなるのではないかと不安になる藤枝。

    ああ、もうじれったい。(ノ>д<)ノ゙
    でもそこがすごくいいんですけどね。がんばれ藤枝!

    ・「吉野北高校図書委員会」→
    「吉野北高校図書委員会3 トモダチと恋ゴコロ」→
    ・イラストを担当した今日マチ子さんの叙情マンガ「センネン画報」→

    こちらは漫画版。小説のイラストを担当した今日マチ子さんが担当しています。

    吉野北高校図書委員会 (2)

    中古価格
    ¥520から
    (2018/6/14 00:34時点)




    JUGEMテーマ:読書
    コメント
    こんばんわ。
    ワンちゃんは鈍かったですね〜^^;
    何だか心配になってしまいました。
    いろいろ悩んでいましたけど、前向きになれてよかったなぁとおもいます。
    やっぱり素敵なワンちゃんでした。
    藤枝のくだりはじれったい!と思いました^^;
    2人の関係もこれからどうなるのでしょう。
    続編が楽しみです。
    • by 苗坊
    • 2009/12/18 5:37 PM
    苗坊さんへ
    ワンちゃんが最後、おじいちゃんに「将来のことはわからないのでわかるように勉強させて」というワンちゃんの出した答えがすてきでした。

    藤枝…(ノ>д<)ノ゙おそらく吉野北高校ファンはみんな藤枝を陰ながら応援してますよね。3年になっても一緒に勉強できるのはよかったけど、また波乱がありそうですね。
    • by 日月
    • 2009/12/19 10:57 PM
    コメントする
    トラックバック
    吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋 (MF文庫 ダ・ヴィンチ や 1-2)クチコミを見る 「委員長の初恋」 図書委員長・ワンちゃんの憧れは、いつものほほんと穏やかにみんなを見守ってくれる司書の牧田先生。ある日、進路の事で家族と揉めたワンちゃんは、安らぎを求めて
    • 苗坊の徒然日記
    • 2009/12/18 5:19 PM
    吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋 (MF文庫 ダ・ヴィンチ や 1-2)posted with amazlet at 10.03.17山本 渚 メディアファクトリー 売り上げランキング: 159675Amazon.co.jp で詳細を見る 「時々はそうやって、期待されとる以外の自分になってみるんもええもんよ。私は
    • 玉響、過ぎる日々。
    • 2010/07/31 12:09 AM
    吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋 (MF文庫ダ・ヴィンチ) 山本渚 souiunogaii評価  内容紹介 いつもと変わらない日常、だと思っていた。だけどある日突然、「好き」が訪れた……。 あこがれから初恋へと変わっていく、少年の甘酸っぱい葛藤を描いた、シリーズ第2
    • そういうのがいいな、わたしは。(読書日記)
    • 2011/03/22 9:30 PM
    JUGEMテーマ:読書感想文    ◆  吉野北高校図書委員会シリーズ    第1の視点は、図書委員会の委員長でもある岸本。    前作での印象が薄かっただけに、彼のことが    解らず、序
    • こみち
    • 2014/12/03 12:13 AM
    この記事のトラックバックURL