2009.05.26 Tuesday

東京街あるき 本郷〜神保町編2

神保町。言わずと知れた本の街。
ここで八重さんが注文の本を購入。
その本がまた、レトロ好きの心を揺さぶる本で、
八重さんに教えてもらい家に帰ってから速攻で注文しました。

昭和30年代モダン観光旅行
昭和30年代モダン観光旅行


その後は、ぶらぶらと神保町の街を散策し「さぼうる」へ。
「さぼうる」はあ、安部礼司
もおとづれるという、レトロな雰囲気たっぷりの喫茶店です。
(安部礼司を知りたい方はこちら→)

歴史を感じさせる店内にはらくがきがたくさん。
きっとサラリーマンや学生さんたちが書いていったのでしょう。
神保町さぼうる

たくさん歩いて、たくさんおしゃべりして、楽しい一日でした。( ̄▽ ̄)仲の良い人とすごす一日はとても早く過ぎますね。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM