文庫本の特典。

2009.07.06 Monday

0
    人気の小説が文庫になると、あとがきが新たに書かれたり、著名な方が解説を行ったりと変化があるものですが、最近はいろいろな「特典」もあるようです。
    なかでも書き下ろし短編が書かれている場合なんかもあり、単行本を読んだあと、文庫もチェックする必要がでてきました。

    「海の底」文庫版には主人公・夏木と冬原がやらかした「事件」を描いた「前夜祭」が。
    海の底 (角川文庫)
    海の底 (角川文庫)
    posted with amazlet at 09.06.26
    有川 浩 角川グループパブリッシング 売り上げランキング: 2505

    「海の底」感想→

    「扉は閉ざされたまま」文庫版では弱いといわれた「犯人の動機」を補完する短編「前夜」が追加されています。だから先に読んじゃだめですよ(^^;)
    扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)
    石持 浅海 祥伝社 売り上げランキング: 104281


    「扉は閉ざされたまま」 感想→
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL