[映画]フライ・ダディ

2009.08.31 Monday

0
    金城一紀さんの原作「原作「フライ,ダディ,フライ」」が好きすぎて、韓国版の映画まで手を出してしまいました。私はめったに韓流ドラマは見ないのですが、この韓国版「フライ・ダディ」はよかった!( ̄▽ ̄)

    目上の人を敬うことを尊しとする儒教の国で、高校生の師匠と中年サラリーマンの弟子の関係がどう描かれるんだろうな、と思っていたのですが、最初の方、スンソク(舜臣)はガピルに対しきちんとした言葉を使っていて、やがて師匠と弟子の関係になるときにだけ、敬語を要求するんですね。
    日本版では終始「おっさん」よばわりでしたが(^^;)

    そして、ストーリーがほとんど日本版と変わらなかったのにはびっくり。一番の違いは犯人のカン・テウクとスンソク(舜臣)の通う学校が一緒ってくらいですね。
    スニーカーやバスとの競争、ブルース・リー式あいさつまで、大好きなシーンはすべて残してくれたのもよかった。

    日本版でスンソク(舜臣)を演じた岡田君と、韓国版のイ・ジュンギさんはとても対象的。舞いのような優雅な岡田君のアクションと、クールな印象、でもアクションはエネルギッシュなイ・ジュンギさんの演技はどちらも甲乙つけがたかったな。

    ガピルを演じたイ・ムンシクさん。撮影途中から体重を落とし、だめ父さんが鍛え上げられていくように体型も変化させていったのはすごい。原作の「鈴木さん」のイメージにぴったりでした。あの一生懸命なかっこ悪さ、最高です。

    フライ・ダディ  特別版 [DVD]
    エスピーオー (2007-10-03)売り上げランキング: 2466


    フライ,ダディ,フライ [DVD]
    東映 (2005-12-09)売り上げランキング: 24769


    フライ,ダディ,フライ (角川文庫)
    金城 一紀 角川グループパブリッシング 売り上げランキング: 11801



    原作「フライ,ダディ,フライ」→
    日本版 映画「フライ,ダディ,フライ」→
    JUGEMテーマ:韓国映画全般


    JUGEMテーマ:韓流♪


    コメント
    韓国版の「フライ、ダディ」、観るべきところは何と言っても、お父さんの体型でしたね。
    日本版のほうは、最初からかっこいいお父さんでしたから、原作とはちょっと違うなあという感じですものね。

    主人公役は岡田君の方が、好みでした。
    牛くんの母さんへ
    とうとう私も韓国版まで見てしまいました。ガピル父さんはすごくかっこよかったですね!「SP映画版」にやさしい笑顔で残酷な犯罪者の役とかででてほしいなあ。
    私もどちらかといえば岡田舜臣の方が好みですが、イ・ジュンギさんのあの色気と存在感はすごかったです。w( ̄Д ̄;)

    • by 日月
    • 2009/09/01 10:48 PM
    日月さん、こんにちは!
    日本版、韓国版、原作、どれも楽しめました^^
    韓国版のお父さんが普通のオッチャンなのに、奥さんが凄い美人で若くて、、、韓国の奥さんって綺麗なのが普通なのか?と思うことが結構あります。

    PS よつばと、私も好きですよ。
    ほのぼのしていて、まっすぐで純粋なところが、微笑ましくて良いですよねー

    大槌復興かもめふきん(刺し子のハンカチ)、こういうのがあるんですね。とても素敵です。
    • by latifa
    • 2011/12/04 12:32 PM
    latifaさんへ
    韓国は儒教の国なので年下師匠との関係が興味深かったです。あと確かに韓国の女性ってきれいですよね〜。(^^)

    大槌復興かもめふきん、よかったら広めてください!ちょっとしたプレゼントにもいいですよ。
    • by 日月
    • 2011/12/07 11:32 AM
    コメントする
    トラックバック
    「フライ、ダディ、フライ」のDVD観ました。 岡田准一くん、かっこいい〜。≪鷹の舞い≫も素晴らしいし、いろんな場面で見せる表情が、スンシ...
    • 心に残る本
    • 2009/08/31 9:01 PM
    日本版の映画と、金城さんの原作は以前鑑賞・読書済み。 韓国版はずっと気になっていて、やっと見る事が出来ました。
    • ポコアポコヤ 映画倉庫
    • 2011/12/04 12:24 PM
    この記事のトラックバックURL