『マミちゃん(仮名)ばかりが、なぜモテる?―同性に嫌われれば嫌われるほど異性に好かれる男女の不思議』 柴門 ふみ

2009.09.16 Wednesday

0
    確かに、男にモテる女は、同性に嫌われる。
    「マミちゃん」と呼ばれる女性のイメージは、甘え上手で、たれ目でスキのある顔立ち。とりたてて美人なわけじゃないけれど、「ほわーん」とした雰囲気の作り方がうまい。

    それらの女性たちを「マミちゃん(仮名)」と絶妙なネーミングした柴門ふみさんのセンス、すばらしいです。
    確かにそういう女性たちは
    マミねぇ〜、〜なのぉ」としゃべりだしそうですよね。
    全国の真面目に生きているマミさん達には申し訳ないのですが。(^^;)

    私が思うに、「マミちゃん(仮名)」になれるのは、人生最初の身近な男性、父親をうまくころがし、母親や姉妹の嫉妬をかわせる人ではないかと思うのです。
    ちなみに私は3人姉妹の末っ子で年が離れていたので、父親にかわいがられて育ちましたが、物心つくころから母親の愚痴や姉妹たちの嫉妬の視線を感じ、次第に父親と距離を取るようになってしまいました。
    あくまで個人的な感想ですが、家庭内でも「勝者」として君臨できた女性が「マミちゃん(仮名)」の素質をもちあわせているような気がします。

    マミちゃん(仮名)ばかりが、なぜモテる?―同性に嫌われれば嫌われるほど異性に好かれる男女の不思議
    マミちゃん(仮名)ばかりが、なぜモテる?―同性に嫌われれば嫌われるほど異性に好かれる男女の不思議

    サイバラさんも「毎日かあさん」の中で娘の父親ころがしっぷりを描いていましたっけ。
    毎日かあさん4 出戻り編
    毎日かあさん4 出戻り編

    ・マミちゃんとは対極のモテない系の女子の生態 「くすぶれ!モテない系」→
    JUGEMテーマ:エッセイ
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL