2009.10.24 Saturday

聖地立川で購入。Tシャツ画像つき 「聖☆おにいさん4」 中村 光 

聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)」が発売されたので、せっかくだから聖地立川で購入してみました。

聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)
中村 光 講談社 (2009-10-23)


聖地の本屋で盛り上がりを見せている模様。
聖地立川で聖☆おにいさんを購入

さて、内容ですが相も変わらず立川で暮らす聖人2人。
近場ではありますが、最近は結構アクティブに出かけています。ブッダのアルバイト、天界情報誌「R2000」の漫画描きのギャラが入っているせいなのか、ふところがちょっと豊かなようです。なので立川シネマシティに映画を見に行ったり、お友達のやくざの親分に誘われてフルーツ狩りにいったりしています。でも、「知恵の実」であるりんごを食べるとイエスは性格がちょっと変わってしまうようで…

梵天さん、阿修羅さん、お弟子さんたち個性的なサブキャラも増えてますます面白くなってます。

聖地立川の本屋さんでは定期的にTシャツの言葉が変わります。
今回、手描きじゃないのが残念だけど、季節に合わせて7分袖になっているのが芸が細かい。

ブッダは「スッドーダナ」。お父さんの名前ですが意味は「白米のごはん」。
ブッダTシャツ

イエスは「祝福せよ!」。そのあとに「4巻発売!」が続くんでしょうか。
イエスTシャツ



聖人ふたりの出没スポット、聖☆おにいさんマップをつくってみた→
(6巻の出没ポイント追加)
聖☆おにいさん 8 感想→
聖☆おにいさん 7 感想→
聖☆おにいさん 6 感想→
聖☆おにいさん 5 感想→
その他のTシャツパターンはこちら→
聖☆おにいさん 3 感想(Tシャツ写真あり)→
聖☆おにいさん 2 感想→
聖☆おにいさん 1 感想→

Comment
日月さん☆おはようございます
お2人の日常が面白過ぎです。
聖地立川に一度行ってみたいです。(^o^)/
  • Roko
  • 2009/10/24 09:15
Rokoさんへ
特にルミネ立川のオリオン書房は気合いが入っています。ぜひ一度いらしてみてください( ̄▽ ̄)/
  • 日月
  • 2009/10/24 11:09
いつも、聖地立川の情報、ありがとうございます。
定期的に変わるTシャツの文字、いいですね!
あるブログ・エントリーで”地元・立川が熱い!”と書いてあるのをみてたどってきました。
ここまで盛り上がってるとは!
>牛くんの母さんへ
毎回、Tシャツは単行本発売の時期になると新調されています。あとは店員さんの気分もあるのかと。前は手書きだったのですが、シルクスクリーンに近づいてきたのかも。

>健太さん
ありがとうございます。私の見た限り、いちばん熱いのはここの本屋さんだと思います。ヴィレヴァンなど、もっととりあげてもいいと思うのですが、ちょっと地味なんですよね。
  • 日月
  • 2009/10/25 15:30





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/895031
聖☆おにいさん 4 (モーニングKC)posted with amazlet a
  • Roko's Favorite Things
  • 2009/10/24 9:17 AM
「聖☆おにいさん 4」出ましたね。 早速買って帰ったら、息子に取り返されて、先に読まれてしまいました。 吹き出しながら読んでいる様子に...
  • 心に残る本
  • 2009/10/24 10:47 PM

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM