「容疑者Xの献身」 東野 圭吾

2009.11.21 Saturday

0
    いまさらですが「容疑者Xの献身」を読みました。今まで読んだ(といっても大した冊数ではないけれど)東野作品の中で一番好きかも。
    今まで読んだガリレオシリーズは、犯人も被害者も自己中でわがままなタイプが多くて、推理以外はあまり共感も感動もなかったのだけれど「容疑者Xの献身」は推理小説の形をとりながら、無償の愛や友情が描かれて、素直に物語に入り込めて楽しめました。また、天才数学者・石神の仕掛けたトリックも秀逸で、推理小説としても面白かった。さすがは直木賞受賞作。

    でも、容疑者Xこと天才数学者・石神が無償の愛を注ぐ女性・靖子さんはちょっとふらふらしているんだよなあ。
    石神に感謝しつつも、言いよってきた工藤と娘を残してごはんを食べにいっちゃうし。普通あんなことが起こったあとに中学生の娘を一人きりにさせるのはどうなんだろう。彼女が一番の当事者なのに、事件からもっとも離れた場所にいたような気がします。
    だから最後あんなことになっちゃうんだよ…(´Д`)=3

    容疑者Xの献身 (文春文庫)
    東野 圭吾 文藝春秋 売り上げランキング: 1086


    容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
    ポニーキャニオン (2009-03-18)売り上げランキング: 1223


    映画 容疑者Xの献身→
    「ゲームの名は誘拐」→
    「容疑者Xの献身」→
    「ナミヤ雑貨店の奇蹟」→

    JUGEMテーマ:ミステリ

    コメント
    こんにちは。TBさせていただきました。
    この作品を読んだのは、単行本がでて3ヵ月後くらいだったと思います。
    東野圭吾の「手紙」を読んで、あまりに辛くて2年くらい読んでいなかった時期があったのですが^^;
    この作品を読んで、何でそんなに長い期間読まなかったんだろうと後悔しました^^;
    容疑者の強い思いが切なくて事件の真相には驚きました。
    湯川の人間らしい感情も垣間見えて読み応えのある作品だったと思います。
    • by 苗坊
    • 2009/11/21 11:06 AM
    すみません、変なTBをしてしまったので、消してください^^;
    • by 苗坊
    • 2009/11/21 11:08 AM
    苗坊さんへ
    最初に読んだのが「ゲームの名は誘拐」で、登場人物みんなやな奴だったため、東野作品を読むのを敬遠していました。
    最初のガリレオシリーズも、被害者も加害者も嫌いでしたが、「容疑者Xの献身」で初めて感動しました。
    人って相手の何気ないことに救われることがあるんですよね。

    ハードボイルド・エッグ、面白そうですね。荻原浩さんの作品も好きなので、今度読んでみます(^^)
    • by 日月
    • 2009/11/21 6:46 PM
    コメントする
    トラックバック
    ハードボイルド・エッグ (双葉文庫) フィリップ・マーロウに憧れ、マーロウのようにいつも他人より損をする道を選ぶことに決めた「私」と、ダイナマイト・ボディ(?)の秘書が巻き込まれた殺人事件。 タフさと優しさを秘めたハードボイルド小説の傑作。 久しぶり
    • 苗坊の徒然日記
    • 2009/11/21 10:15 AM
    容疑者Xの献身 オススメ! 石神は数学の教師である。 かつては明晰な頭脳を持ち、有能な数学者として将来を嘱望されていた。 しかし、事情があり進学する事は叶わなかった。 石神は隣に住む靖子に恋心を抱いていた。 靖子とその娘美里との二人暮らし。 かつて夫
    • 苗坊の徒然日記
    • 2009/11/21 11:09 AM
    東野圭吾著 「容疑者xの献身」を読む。 このフレーズにシビれた。  ごめんなさい。申し訳ありませんでした。あたしたちのために……あたしたちなんかのために…… [巷の評判]ミステリー処 【love knot】 では, 「実は私、トリックについてはうすうす気付いていまし
    • ご本といえばblog
    • 2010/02/13 5:53 PM
    容疑者Xの献身 (文春文庫)著者:東野 圭吾販売元:文藝春秋発売日:2008-08-05おすすめ度:クチコミを見る 【あらすじ】 これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。いやそもそ...
    • 本の地図帳
    • 2010/03/13 8:35 AM
    容疑者Xの献身文藝春秋このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『容疑者Xの献身』を紹介します。本書は、直木賞の受賞作ということで、結構評価が高いとおもいますが、私は普通に面白いとは思いましたが、そんなに評価が高いと言うことに驚いています。私は、本書よ
    • itchy1976の日記
    • 2010/04/20 6:57 PM
    東野圭吾さんの、 容疑者Xの献身 (文春文庫)です! 天文観測Dinnerアフィリアスターズのキャストの「コリン」さん! デコピンは免れたな! デコピンしたかったのにぃ〜! 詳しくは、 http://room.kagura.in/?eid=1046668です! つまり、 おもしろかったっ
    • 神楽のお部屋。
    • 2010/05/21 12:55 AM
    東野圭吾さんの、 容疑者Xの献身 (文春文庫)です! 天文観測Dinnerアフィリアスターズのキャストの「コリン」さん! デコピンは免れたな! デコピンしたかったのにぃ〜! 詳しくは、 http://room.kagura.in/?eid=1046668です! データ。 1976年6月1
    • 神楽のお部屋。
    • 2010/05/21 12:55 AM
    この記事のトラックバックURL