「言いまつがい」 糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞

2009.12.27 Sunday

0
    上司に叱られてしまったり
    人の言葉に傷ついたり
    なんだかいろいろ疲れてしまった方

    この本を読んでも何も解決しません。
    けれど、読むとおもわず、吹き出したり、にやりとしたり、爆笑したりして一時は楽しくなります。うまくいけば「人間てバカだなあ」と思い、自分の悩みがちっぽけに思えるかもしれません。

    ちなみに私のおきにいり言いまつがいは、電話の言いまつがいです。
    「まだ出社しておりません」を「まだシュッショしておりません」と言いまつがえたり、

    あせって思わず
    ちょっと待ってください社長ちゃん!
    と言いまつがえたり( ̄▽ ̄)。

    糸井重里さんはこの本の冒頭で「言いまつがいは人類の叡智」とまでおっしゃっています。
    そんな人間のあほの叡智がつまった「言いまつがい」は
    どんなに落ち込んだ日でも、読んでいる間は爆笑の嵐ににつつまれる奇跡の本です。

    言いまつがい (新潮文庫)
    糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞 新潮社 売り上げランキング: 37399


    「金の言いまつがい」と「銀の言いまつがい」→

    コメント
    言いまつがい、やりますねえ。
    私も先日、やっちまいました…。

    会社で「くまのプーさん」の話をしておりまして
    なぜか知りませんが「ピーさん」と言いまつがってしまい、大爆笑。
    それ以来職場では「ピーさん」と呼ばれるようになりました(笑)。

    誰だよピーさん…


    あ、ちょっと早いですが、良いお年を。




    • by 八重
    • 2009/12/29 8:15 PM
    八重さんへ
    「ピーさん」かわいいじゃないですか。私なんてベージュの服ばっかり着ていたらキャメロンですからね(^^;)
    私は以前の会社で「お世話になっております」の変わりに「あけましておめでとうございます」と言われたことがあります。

    八重さんの来年が楽しい年でありますように!( ̄▽ ̄)
    • by 日月
    • 2009/12/29 10:36 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL