『タイムマシンのつくり方』 広瀬 正

2010.02.20 Saturday

0
    とうとう広瀬正さんの作品も今回でラストとなりました。
    あの独特な世界感の作品がもう読めないと思うと残念でなりません。「タイムマシンの作り方」はタイムマシンやロボットに関する短編集。前半はタイムパラドックスをテーマにした作品が多く、その発想力とロジックに驚かされます。

    「ザ・タイムマシン」では、過去に戻って過去を変えたらどうなるかというテーマを、「視点」を変えることで起こる変化を表していました。

    たとえばタイムトラベラーをした人間だけが、今までいた「現在」が変わったかどうかを認識できるのだそうです。
    タイムトラベルをしていない人間からみたら、タイムトラベラーが変えた「過去」と、タイムトラベラーが変える前の「過去」の違いが認識できない。なぜならタイムトラベルをしていない人間から見たら常に過去はひとつだけなのだから…

    興味深かったのは博士が会場の観衆を2つに分けて、片方にはタイムトラベルで過去につれていき、もう片方は会場に残らせた実験です。

    タイムトラベルで過去に向かった観衆は、石を拾ってきてしまったことで今までいた「現在」が変わったものになってしまったのに対し、タイムトラベルをしていない方の「現在」は今までと変わらないという…。

    ちょっと難しい理論なのですが、今まで知られている「タイムパラドックス」とはまったく違う、新しい視点のタイムマシン本でした。


    タイムマシンのつくり方 (集英社文庫 ひ 2-6)
    広瀬 正 集英社 売り上げランキング: 744227


    マイナス・ゼロ→
    ツィス→
    エロス→
    鏡の国のアリス→
    T型フォード殺人事件→
    JUGEMテーマ:SF小説


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    日月さん☆おはようございます
    映画 "Back to the future" のように、タイムパラドクスはタイムトラベルした人にしか分からないんですよね。
    たった6冊の本だけを残して亡くなった広瀬さんも、タイムトラベラーだったのかもしれませんね。(*^^)v
    • by Roko
    • 2010/02/21 10:09 AM
    Rokoさんへ
    現代の理論ではタイムトラベルは不可能と言われていますが、未来はどうなるかわからないので、いつか誰かがタイムマシンで過去に来た時、広瀬さんの作品を読んだらどんな感想を抱くのでしょう?

    ずっと読み返したい本です。
    ご紹介いただいてありがとうございます。いい本に出会えました(^^)
    • by 日月
    • 2010/02/22 9:30 PM
    コメントする
    トラックバック
    タイムマシンのつくり方posted with amazlet at 09.02.
    • Roko's Favorite Things
    • 2010/02/21 10:04 AM
    エロス もう一つの過去 広瀬正  アダルトなイメージを彷彿させられるタイトルだが、決してエロ小説ではないので念のため。タイトルは歌の題名なのである。 著者の広瀬正氏は、タイムトラべルテーマにとりつかれた作家だつたが、残念なことに、1972年に、40代
    • ケントのたそがれ劇場
    • 2010/04/14 8:20 PM
    この記事のトラックバックURL