「やつがれと甘夏―絵本漫画」 くるねこ大和

2010.02.20 Saturday

0
    5匹の猫と飼い主の漫画「くるねこ」の番外編、絵本漫画シリーズです。舞台は江戸時代。やもめのやつがれとひろい子のチビ太は貧しいながらも幸せに仲良く暮らしていた。
    ある日、やつがれは拾った錦絵に描かれた花魁・甘夏の姿に一目ぼれ。恋わずらいで床についてしまったやつがれを心配した鍼のセンセイの手引きで、甘夏太夫に会えることになった。
    やつがれの袖にかくれたチビ太のおかげで場がなごむものの、別れの時間が近づいてきた。「金をためてまたくるので、会ってやってくだせぇ」というやつがれに、太夫は近々年季があけるので待てないという。そこでチビ太が「たゆーがうちにくればいい」と…

    やつがれ、よかったねえ。・゚・(*ノД‘*)・゚・。
    前回の「やつがれとチビ」は悲しいお話でしたが、今回はほっこりとしたハッピーエンド。もう絵がほんとうにかわいくて。

    私の文章では伝わらないので、よかったら読んでみてください。
    幸せな気分になれますよ。

    やつがれと甘夏―絵本漫画
    くるねこ大和 幻冬舎コミックス 売り上げランキング: 119

    やつがれとチビ―絵本漫画
    くるねこ大和 幻冬舎コミックス 売り上げランキング: 1128


    「やつがれとあん胡郎―絵本漫画」→
    「やつがれと枕荒らし―絵本漫画」→
    「おばさんとトメ」→
    「くるねこ8」→
    「くるねこ7」→
    「DVD 新・季節のくるねこ便1 江戸版とびだす絵本付き」→
    JUGEMテーマ:おすすめの漫画


    コメント
    こんにちは。
    初めてこの作家さんの本を読んだのですが(本屋で一目ぼれしました)、
    とってもイラストが可愛らしくて、ほっこりしました♪

    前作を読んでいないので、ぜひ読みたいなぁと思います。
    • by 小夜
    • 2010/03/07 9:52 AM
    小夜さんへ
    ほっこりとしたイラストがかわいいんですよね。また四角のサイズもかわいくて。(^^)アニメもやっていてこちらもかわいいです。小林聡美さんが飼い主から5匹の猫全ての声優をされていてこれがまたいいんです(^^)
    • by 日月
    • 2010/03/08 12:00 AM
    コメントする
    トラックバック
    本屋で見て、一目ぼれで購入しました。 始めて読んだ感想は、落語の「幾代餅」に似ているなぁというもの。 巻末に参考としてあがっていま...
    • 月の舟
    • 2010/03/07 9:50 AM
    この記事のトラックバックURL