元祖・肉食男子! 「ヴィンランド・サガ」 幸村 誠

2010.04.24 Saturday

0
    これぞ元祖・肉食男子!
    約千年前、ヨーロッパを荒らしまわったヴァイキング達の物語。
    物語の主軸は、主人公トルフィンが宿敵アシェラッドを倒すために、アシェラッドと行動をともにして戦場を渡り歩き、戦士の本質を探してゆくのですが、そこに王位継承問題とか、他のヴァイキングの勢力がいろいろ絡んできます。

    いや、すごいねヴァイキング。昔「小さなバイキング ビッケ」って子供向けアニメがあったけれど、あれとは真逆。

    ぶん殴る、ぶっ殺す、飲む、肉かぶりつく、ヤる。
    決闘、裏切り、拷問、知略、暗躍。

    作中の戦闘シーンの描写もかなり過激で、思わず目をそむけたくなるような場面もあったのですが、でもなんというか、読んでいて血が騒ぐんです。生きる本能むき出しのヴァイキングは生命の根幹というか、パワーに満ち溢れてるんですよね。

    もし私が男だったら、ヴァイキングになって(やりたいほうだい)暴れまわってみたいな。でもヘタレなのですぐにやられてしまいそうですが。。

    寄藤文平さんの「死にカタログ」によるとヴァイキングの死後の世界はヴァルハラという楽園で、戦い→宴会→戦い→宴会が延々続く世界なのだそうです。
    草食男子にはキツイ天国だ…


    死にカタログ
    死にカタログ
    posted with amazlet at 10.04.24
    寄藤 文平 大和書房 売り上げランキング: 23620

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL