2010.05.31 Monday

夏帆ちゃん、岡田将生くんの演技が初々しい[映画] 天然コケッコー


天然コケッコー あらすじ


島根県の田舎、木村に全校生徒7人の学校に東京から転校生がやってきた。中学2年の右田そよは、初めてできた同級生にわくわくするが、転校生・大沢くんは都会っ子らしく、ドライで物事をずけずけいう性格で、ちょっと意地悪な物言いに最初は怒るそよだったが…

世話焼きのお姉さん気質なのに、いつも一言多くて、みんなに迷惑をかけているのではと、気に病むそよちゃんは、笑ったり怒ったり泣いたり忙しい。そんなそよを大沢くんは時に面白がったり、ほっとけなかったりするのよね。(//▽//)見ていてほんとほほえましかった。

時間がゆっくり流れていく中、ふたりもゆっくりと関係をはぐくんでいきます。やがて2人は受験生に。そよは地元の森高へ、大沢くんは東京の高校へ進学を希望するのですが…


ただの素朴な恋愛映画じゃない


映画「天然コケッコー」は、ただの「純粋な田舎の少年少女のラブストーリー」じゃないところが好きです。そよと大沢くんのファーストキスは、そよが大沢くんのきているダウンがほしくて持ちかけた「契約」だったし、そよの父と大沢くんの母は昔「ワケあり」だったりといろいろとあるわけです。

そよの父と大沢くんの母の関係を知ったそよに対し、そよの母は「お父ちゃんの愛は、わしには重すぎるんじゃ。」とさらりとかわしてしまいます。かっこいいです。( ̄▽ ̄)

そよ役の夏帆ちゃん、大沢くん役の岡田将生くん、現在映画で大活躍している2人の、初々しい(今も十分若いが)姿を観るのもまた楽しい。


天然コケッコー [DVD]
天然コケッコー [DVD]
posted with amazlet at 10.05.23
角川エンタテインメント (2007-12-21)売り上げランキング: 4110


原作も読んでみたい。
天然コケッコー 1 (集英社文庫―コミック版)
くらもち ふさこ 集英社 売り上げランキング: 7333


JUGEMテーマ:映画の感想


レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/928824

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM