リネンで布製しおり

2010.06.30 Wednesday

0
    おおざっぱな私は、本を読むたびに紙のしおりを失くしてしまいます。特に本屋でついてくるしおりはあまり特徴がないので、ついつい、他の紙類に紛れ込みがち。
    もう少し厚みがあって目立つものなら失くさないのでは…と思い、リネンで布製のしおりを作ってみました。

    リネンで布製しおり

    アイロンで適当な大きさに折って、両面を布用ボンドでくっつけて、取りやすいように上部にリネンのリボンをつけました。

    本にはさんでもかなりの厚みが残るため、しおりを失くすことはなくなったのですが、あまりのしおりの厚みに本の形が崩れるのがちょっと心配…


    リネンの布地は、シンプルで肌触りが独特なので、いろいろなものに使えそうです。次はどんな布小物をつくろうか、考えるだけで楽しい。

    リネンで雑貨―手づくりの愉しみ
    石川 ゆみ 文化出版局 売り上げランキング: 68377



    布製のしおりの作り方は、宇田川 一美さんの「手づくり文房具―自分スタイルにあわせるオリジナル・ステーショナリー」を参考にしました。他にも、包装紙についてくるリボンを使ったしおりの作り方、なんてのもありますよ。



    JUGEMテーマ:O型☆手芸部


    コメント
    わ、かわいいですね!
    布ものって、ほつれないように折り返したりしてるとけっこうな厚みになっちゃいますよね。

    新潮文庫は糸のしおりが標準装備だから助かります。
    うわあ、手芸上手のあひるさんからほめていただけるなんて!うれしいです!堯福姥 ̄)

    一度、ドイツ製の人形がプリントされた厚紙のしおりを使っていましたが、時々紛失してしまうし、顔がちょっと怖いので落ち着いて本に集中できなくなってしまうのです。
    • by 日月
    • 2010/07/01 9:18 PM
    こんにちは。お久しぶりです!

    可愛いしおりですね!!私、本屋さんでいただくしおりはどこかにいってしまうんです…。紙のしおりも買ったことがあるんですけど、なくしてしまって(T_T)
    学生のころは、金属のチェーンのしおりにものすごく憧れてました!(あれこそ本を傷めそうです(-_-;))

    ここに書くべきことでないかもしれませんが、以前メールをお送りしましたが届きましたでしょうか?(申し訳ないです)
    もし届いていないようでしたら、ご連絡いただければ幸いですm(__)m
    届いておりましたら、もしよろしければリンクの貼りかえをお手すきのときで結構ですのでどうか宜しくお願いいたしますm(__)m
    • by 小夜
    • 2010/07/03 12:00 PM
    小夜様
    バタバタしており、リンク変更がおくれてしまい大変申し訳ございません。本日リンクを変更いたしました。
    リンク確認はいたしましたが、問題があるようでしたらご連絡いただければ幸いです。
    • by 日月
    • 2010/07/04 12:28 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL