2010.06.29 Tuesday

[DVD] チョップリン ULTRA SIMPLE

松竹芸能の最終兵器(だと私が勝手に思っている)チョップリン。
チャップリンと名前が似ているけど微妙にちがうチョップリン。
シュールからベタまでいろんなコントの引き出しをもってるチョップリン。プラン9の本公演にもよく呼ばれているチョップリン。
コンビ2人ともめっちゃ痩せてるチョップリン。

そんなチョップリンのライブDVD「チョップリン ULTRA SIMPLE
まず最初のコント「ウイリアムテル」から度肝を抜かれます。手元狂って息子の頭に矢をぶっさしてしまう、ベタなかつらをかぶったウイリアムテルと、矢がささっているのになんか元気な息子のつぶやきで構成されている。「でも痛ないわ〜、アドレナリンさまさまやわ〜」小林さんの気の抜けたようなしゃべり方が笑いを誘う(^^)

お笑いオンエアバトルでも披露した「大道具さん」は、漫才番組の準備をしていた大道具さんがスタンドマイクをみて、ちょっと漫才のまねごとを始めるのですが、どんどんエスカレートして、コントの小道具まで持ち出してきて、本格的なコントが始まることに。

後半はなだぎ武さんがゲスト出演。「ボーリング」ではこれでもか!となだぎ式パフォーマンスが炸裂。2度見、3度見は当たり前です。(^^;)

特にすきだったのは小林さんの「おっさん」シリーズ。
小林さんはぼそぼそとしゃべるおっさんのキャラがすごくよく似合う。「虫かごのおっさん」では、お金持ちの子供に虫かごに入れられてしまったおっさん、「おつかい」では、おつかいの子供(西野さん)とダイエーの看板の上に住んでいる(?)おっさんとの不思議な交流。

シュールあり、切ないのあり、ブラックあり、ベタありと、いろいろな引き出しをもっているチョップリンですが、一番の魅力はぼそぼそとしゃべる小林さんに、的確につっこんでゆく西野さん二人の掛け合いだと思います。( ̄▽ ̄)

松竹芸能LIVE Vol.3 チョップリン~ULTRA SIMPLE~ [DVD]
松竹ホームビデオ (2006-06-24)売り上げランキング: 77512

チョップリン凸劇場 DVD Special Edition
コロムビアミュージックエンタテインメント (2005-06-29)売り上げランキング: 68372


チョップリンLIVE 「中年」→
プラン9舞台参加作品
「W-MEN〜ウィンピーメン〜」
「編集者 竹一平の苦悩」→

Comment
チョップリンの、あの力が入ってない感じ、大好きです。
「おつかい」のおっさんの、ダイエーのオレンジを勝手に緑に変えてサカエにしてたんがめちゃめちゃツボです。サカエって関東にもあるんかしら??
  • きょこ
  • 2010/07/08 21:11
小林さんの、あのぼそぼそとしゃべるおっさんがたまりません。( ̄▽ ̄)
前の公演のトークで「ロケであまりに小林さんの声がちっちゃくて音声さんが苦労をしてた」というエピソードも披露してました。
関東ではサカエはみかけませんが、同じようなスーパーでマルエツってのがあります。
チョップリン、じわじわ面白くてクセになりますね。( ̄▽ ̄)
  • 日月
  • 2010/07/08 21:27





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/932900

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM