「気持ちを伝える手づくり文房具―ありがとうのかわりにひと手間かける」宇田川 一美

2010.10.24 Sunday

0
    宇田川一美さんのてづくり文房具シリーズは、身近な素材をつかってかわいい雑貨・文房具をつくるアイデアが満載。

    今回は「贈りもの編」です。
    便箋や封筒といった定番のものだけじゃなく、かわいくて斬新なアイデアがたくさん。ちいさな箱に色紙を貼って編み紐をくくり、使用済み切手をはった「手のひら」サイズの小包や、紙袋にスタンプを押したり、クラフトはさみでフチをギザギザにカットしたりすると、かわいい贈り物用の袋になります。

    その他、100円ショップで売っているレースペーパーや、形のかわいいコースターはちょっと添えるだけでかわいいラッピングになります。そのままパラパラめくっているだけでも楽しいし、実際につくるとまた楽しい。

    今回は宇田川さんと妹さんで版画家の宇田川新聞さんとの往復書簡も掲載されています。姉がチーズの箱で手紙を送れば、妹は丸い厚紙の手紙を返すといった、姉妹のアイデアの応酬が面白いです。




    手づくり文房具づくりに不可欠な点線カッター。


    「手づくり文房具―自分スタイルにあわせるオリジナル・ステーショナリー」→
    「手づくりする手紙」→
    「切りぬくBOOK―ちいさな箱やラベルがいっぱいペーパー雑貨メイキング」→
    「Paper×Paper―uiの紙工作」→
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL