[ドラマ] フリーター、家を買う 第3回

2010.11.03 Wednesday

0
    フリーター、家を買う 第3回。
    前回ちょっとだけ土木の仕事が好きになり、がむしゃらに働く誠治でしたが、張り切りすぎてオーバーワーク(^^;)
    まあ、すぐにはいろんなことがうまくいかないよね。
    「自分のことを一人前というやつは、一人前じゃない。」
    という大悦職長の言葉、深いですねえ。

    お母さんの方はまだ回復の兆しはないのですが、お姉ちゃんと誠治はお母さんの病気の原因となったストレスがご近所のいじめではないかと気がつきます。

    そんなとき誠一パパは若い娘と会っていた(((( ;゜Д゜)))
    家族が大変なときに援交か!!ますます悪役。でも、なんか違う気もするなあ。おそらく過労死した部下(原因はパパ)の娘の親代わりってとこでしょうか。他人に親切にできて、どうして家族に優しく出来ないんだ!と思いましたが、自分もそういうとこあるんです。他人に優しくすることでバランスとってるみたいな。
    でも、武家ではもうそんなことをいっている余裕はないでしょうけど。

    いよいよ、いままで頼りなかった誠治が立ち上がります。
    ストレスの素となる家を引っ越すため、家を買う決心をします。
    もちろん、誠一パパは頭っから否定してますが…
    それにしても誠治のこどもの頃の夢が「経理主任」てのには笑った。これはそのうち、叶いそうな気がするな。( ̄ー ̄)

    ドラマ「フリーター、家を買う」の演出は河野圭太さん。三谷幸喜さんが絶大な信頼をよせる演出家だそうです。河野さんは脚本や原作の無理やり変えない演出方法で、だからこそ原作の核となる部分をうまく残しつつ、連ドラ用にエピソードに肉づけをしてくれるので、原作ファンも安心してみることができます。
    おそらく他の演出家だとまったく別物になってしまうのだろうな…。

    [ドラマ]フリーター、家を買う 最終回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第9回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第8回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第7回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第6回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第5回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第4回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第2回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第1回→

    原作「フリーター、家を買う」感想→

    フリーター、家を買う。
    有川 浩 幻冬舎 売り上げランキング: 128


    ・ドラマ主題歌 嵐「果てない空
    ・ドラマ挿入歌 西野カナ「君って
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL