金沢旅行 その2  ひがし茶屋街と近江町市場、山代温泉へ

2010.11.18 Thursday

0
    2日目はひがし茶屋街へ。
    あいにくの雨ですが、金沢は雨。
    しかし金沢は「弁当忘れても、傘を忘れるな」というほど雨の多い地域なのだそうです。
    でも雨の金沢もなかなか絵になります。ものすごく寒かったですが…

    昔ながらのお茶屋さんの建物が並ぶ美しい街並み、加賀友禅や輪島塗のお店もありました。
    送信者 金沢、福井旅行
    そこから浅野川を渡ってか主計町茶屋街へ。
    ここでの目的は泉鏡花記念館。
    事前に波津淋子さんの鏡花漫画を読んで予習をしておいたら、偶然にも鏡花記念館に波津淋子さんの個展情報が!金沢の文学館で開催されるそうです。さすが金沢!
    おまけに鏡花記念館の企画展示が小村雪岱。美しい美人を描く画家で、漫画家グレゴリ青山さんもファンだそうです。資料を読むと鏡花の小説の装丁を数多く手がけていたのだそうです。ポケットに入りそうな小さな本に、小村雪岱の美しい装飾が施された鏡花本は当時の読者には宝物のように扱われていたのでしょうね。

    写真は武家屋敷の休憩所に飾られていた獅子。「天守物語」にも霊力をもった獅子が登場します。

    101114_1555~01.jpg

    その後、近江町市場へ。ここは京都錦小路や大阪の黒門町のように金沢市民の台所。アーケードの市場は雨でも安心して買い物ができます。ここでの目当ては地元の食材。といってもカニや海産物ではなく、金沢料理の調味料とり野菜みそや、地元のお菓子、揚げあられビーバーカレー味です。このビーバー、カレー味がめちゃくちゃウマイ( ̄▽ ̄)!もっと買っておけばよかったと後悔しています。

    カニは写真だけ↓
    送信者 金沢、福井旅行

    ひと通り散策と買い物を終えて、次の宿、山代温泉に向かいます。

    JUGEMテーマ:金沢・百万石の街


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL