[ドラマ]フリーター、家を買う 第9回

2010.12.14 Tuesday

0
     ドラマ「フリーター、家を買う」第9回。
    最終面接が決まり、よろこぶ誠治。しかし、隣のいじめ主婦・西本さんの策略で、お母さんは気の不安に付け込まれて霊感商法のグッズを買わされてしまい、それを家族にも言えず…。誠治の最終面接の日、詐欺師のムロツヨシさん(こわい!)が家に押しかけてきたせいでお母さんがパニックに。
    結局、誠治は最終面接をけって家にかけつけます。

    ただ、お父さんがねえ。(´Д`)=3
    誠治のことを心配で期待をしていたのが裏切られて、誠治にあたっちゃうんだよ。でもあの場面で帰らなかったらお母さんはどうなっていたかわからないのに…。なんでこの人こうなんだろう?

    そうしていよいよいじめ主婦・西本さんと、誠治の対決!
    いじめの事実を目撃したことやこれまでの仕打ちについて問い詰めます。
    「武一家がうらやましかった…」と告白する西本さん。この人は思い通りに育てた息子に軽蔑された反動で、いじめを繰り返していったらしい。気持ちはわかるけど、まず反省しろよ…。でも、偶然帰ってきた息子とちょっと気持ちを話せたので、あとはもう、勝手にやってくださいと。
    誠治は母親を守る決意をし、詐欺師に自分が必死でためた100万円をわたします。

    「フリーター、家を買う」もあと1回で最終回だそうです。ちゃんとうまくつながるのかな~。これまで仲間内の話や家族問題を広げすぎて「仕事小説」としての面白みがちゃんと描かれていないのが残念でならない。誠治の就職活動も詳細なことがあまり描かれないのも。
    あと、子猫のシーン。原作では誠治と真奈美の重要なシーンなのに、このままいくと登場しなさそう。映像化に関して決して文句を言わない有川先生が唯一、入れてほしいっていってたのになあ。

    納得のいかない演出もありましたが、原作以外で唯一ほっこりしたのは、神社で誠治とハロワ職員・北山さん(アンジャッシュ児嶋さん)がお互いの話をするシーン。北山さんはお見合いを23回断られているらしい…。最初は険悪な2人でしたけど、成長する誠治君とそれを応援する北山さんは観ていてほほえましかった。

    [ドラマ]フリーター、家を買う 最終回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第8回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第7回→
    [ドラマ]フリーター、家を買う 第5回→
    ・ドラマ主題歌 嵐「果てない空
    ・ドラマ挿入歌 西野カナ「君って

    フリーター、家を買う。
    有川 浩
    幻冬舎
    売り上げランキング: 2558







    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL