[映画] 南極料理人

2011.02.10 Thursday

0
    平均気温−50度、ペンギンもアザラシもウイルスさえいない南極・ふじドーム基地に調理担当として派遣された西村さんと隊員たち。究極の単身赴任、究極の遠距離恋愛。そんな中でもおいしいごはんがあればなんとかなる。そんな碑日常的な南極観測隊の日常を描いた映画「南極料理人

    料理人として赴任した西村さんは、冷凍と乾物、沸点の低い南極で、知恵と工夫で毎日隊員たちに美味しいご飯をふるまいます。毎日のごはん、昼のおにぎり、隊員の誕生日のローストビーフ、夏至祭のフランス料理、一日中夜のたのしみの中華、そしてラーメン。どれもみな、おいしそう。

    そして、南極料理人のもう一つの魅力が「笑い」。

    個性豊かな隊員たちと西村さん、妙な間合いが生む笑い。これが絶妙で。
    DVDを観ながらこれ絶対映画館で笑いの渦だったろうな、と思いながら観ていました。(^^)
    派手なアクションはないのに、なぜか笑いがとまらない。

    ・隠れて夜こっそりラーメンを食べている隊員たち→西村さんに見つかる→「麺が固いよ」「芯が残るんだよ〜」と悪びれない隊員たち→それを見た西村さんは黙ってドアを閉める。

    ・急遽南極行きを言い渡された西村さん、「おめでとう」といって握手を求める上司に手を差し出さずに硬直している→無理やり握手をさせられる→「家族と相談させて下さい!」

    ・きたろうさんが演じるラーメン好きのタイチョー。自らのつまみ食いのせいでラーメンの在庫がゼロに→「西村くん、僕の体はね、ラーメンでできているんだよ」と涙ながらに訴える。

    いつもおいしいごはんをつくってくれる西村さん、でも徐々に南極での生活で精神的にまいっていた隊員たちの争いに巻き込まれて、大事なお守りを氷穴の中に落としてしまいます。

    落ち込んだ西村さんのために、隊員たちはなれない手つきでごはんをつくります。
    全然おいしくないんだけど、それが奥さんがつくった料理を思い出して号泣。
    いつもご飯をつくっているひとも、たまには、だれかにつくってもらいたいですよね。

    それと私は隊員唯一の若者・兄やんの恋愛模様も好きでした。恋人に1分740円もする電話をかけつづけたのにふられてしまう。一度は自殺(基地外に長時間いるだけで十分死ねる)しようとするも、KDDIのオペレーターさんの声に恋をし、しつこく電話をかけまくります。映画後の兄やんの恋愛のその後が知りたい。

    西村役の堺雅人さんがもう、かっこよくて。(//▽//)

    本さんの誕生日、ローストビーフを切り分けるときの表情が色っぽくて、そこだけもう一回見ちゃったり、家庭ではちょっとウザがられているお父さんな感じもすき。娘と妻に頭があがらないとことか。もし堺さんが夫なら、唐揚げはかならず2度揚げします。


    南極料理人 [DVD]
    南極料理人 [DVD]
    posted with amazlet at 11.02.08
    バンダイビジュアル (2010-02-23)
    売り上げランキング: 648


    「かもめ食堂」「めがね」などの映画のおいしい料理をてがける飯島奈美さん。南極料理人のフードコーディネーターも務めていて映画に登場したレシピ本「ごはんにしよう。ー映画南極料理人のレシピ」もかかれています。どれもおいしそう!

    ごはんにしよう。―映画「南極料理人」のレシピ
    飯島 奈美 榑谷 孝子
    文化出版局
    売り上げランキング: 27991


    原作はこちら↓「面白南極料理人
    面白南極料理人 (新潮文庫)
    西村 淳
    新潮社
    売り上げランキング: 17941


    JUGEMテーマ:映画
    コメント
    淡々とした映画なのに、笑いどころ満載でしたね。
    日月さんが書いているシーンを思い出してはニヤニヤ笑ってしまいました。
    バターを齧っている人も印象深かったです。
    • by なな
    • 2011/03/28 11:40 AM
    ななさんへ
    バターも印象深かったですね。
    ちょっとホラーっぽくもあったり。
    あと、私は兄やんの恋物語も好きでした。
    交換手のお姉さんと恋が芽生えるなんて、本当にあったのでしょうか?
    • by 日月
    • 2011/03/30 6:18 PM
    トラコメありがとうございます。

    巨大エビフライ、南極かき氷、手作りラーメンなど、何かほんわかする雰囲気の中で食べる料理がどれもおいしそうでしたね。

    それにしてもドクターがまさか本当にトライアスロンに出場してトップを独走するとは。
    恐るべし南極生活!
    にゃむばななさん
    しんどい生活では、食べ物が唯一の楽しみだったんでしょうね。

    原作のドクターもトライアスロンの選手でした。南極基地は標高も高く、空気も薄いので、格好の練習場所らしいです。
    • by 日月
    • 2012/02/19 6:21 PM
    コメントする
    トラックバック
    実際に観測隊員として二度南極を訪れた西村淳が、自身の体験を記したエッセイ集を映画化したもの。 先日その本を読み、大変面白かったので映画版にも興味を持っていたが、はたしてエッセイをドラマ化してどうなるのか、という点が不安だったが、それを帳消しにするよう
    • 【徒然なるままに・・・】
    • 2011/02/11 7:35 PM
    JUGEMテーマ:映画  製作年度: 2009年 監督: 沖田修一 上映時間: 125分 出演: 堺雅人, 生瀬勝久, きたろう, 高良健吾, 豊原功補 日本からはるか14,000キロの彼方、平均気温マイナス57℃という過酷な場所に建つ南極ドームふじ基地。ここに、観測
    • ナナメモ
    • 2011/03/28 11:38 AM
    この映画を見れば、普段のご飯もおいしく感じる。胃にもたれるギトギトの唐揚げも、麺から手造りのラーメンも、そして日本で食べるテリヤキバーガーも。 実際に南極観測隊の調理 ...
    • こねたみっくす
    • 2012/02/16 10:38 AM
    この記事のトラックバックURL