人生を80年とした場合、人が「笑う」のは平均22時間3分

2011.02.19 Saturday

0
    愛読しているマニアックニュースサイト・ロケットニュースにこんな興味深い記事がありました。

     人生を80年とした場合、人が「笑う」のは平均22時間3分

    なんでも韓国の芸人でもある大学教授(准教授?)が発表したものらしいのですが、
    子どもは一日平均400回笑うのに対して、大人になると平均6回なんだそうです。

    なんだかずいぶんと短い気がしますね。

    もうちょっと笑っときたいもんです。

    私は以前、身内が余命三ヶ月と診断されたとき、目の前が真っ暗になって、どうしていいかわからなくなりました。ふと、インターネットでうるまでるびさんのアニメーションを見て、その動きに思わず笑ってしまいました。ああ、そうか、私笑えるんだな、と思い、それからちょっと気持ちが落ち着いたんです。

    それ以来、お笑いにハマり、しんどいことがあるとお笑いのDVDを観るようにしています。

    やっぱり、怒っているよりは、笑っていたほうがいいですから。( ̄▽ ̄)


    笑いの方程式―あのネタはなぜ受けるのか (DOJIN選書 10)
    井山 弘幸
    化学同人
    売り上げランキング: 9069


    大好きな漫才師・NON STYLE。しんどいことがあると彼らのDVDを見ます。

    NON STYLE NON COIN LIVE in さいたまスーパーアリーナ 初回盤 [DVD]
    よしもとアール・アンド・シー (2011-03-09)
    売り上げランキング: 356

    JUGEMテーマ:お笑い

    コメント
    平均22時間3分…。
    すっごく少ない!!
    日本人は特に少ないんだろうな…と思います。


    1日のうちの9割をひとりきりで過ごす私は
    笑う以前に口を開くことも少なそうです。
    ましてテレビがない我が家。
    ひとりで話していたり(事実、独り言が増えました)
    ひとりで笑っているとちょっとした変な人なので(笑)
    実践は難しいですが、ネットで動画を見たり
    twitterで騒いだりしてなるべく何か脳に刺激を与えています。

    でも笑うのも重要ですものね。笑う門には福来たるっていうし。
    最近はテレビ買おうかな、と悩んでいます。


    • by 八重
    • 2011/02/19 10:35 PM
    八重さんへ
    笑ってる時間て短いですね。
    テレビがなくとも、YouTubeで面白映像が結構あるらしいですね。
    吉本の映像もあるらしいので、よかったら観てみてください(^^)

    私はテレビっ子すぎるので見過ぎないようにするのが大変で…(^^;)
    • by 日月
    • 2011/02/20 8:52 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL