2011.03.17 Thursday

「もぎりよ今夜も有難う」 片桐 はいり

わたしのマトカ」、「グアテマラの弟」など、ぐっとくるエッセイを書かれる片桐はいりさん。
第三弾「もぎりよ今夜も有難う」は、かつて片桐はいりさんがもぎり嬢をしていた銀座文化劇場(シネスイッチ銀座)の思い出と、各地に残るなつかしい映画館についてのエッセイです。

映画館の思い出


映画館の思い出をもつ人は幸せだと思います。現在のシネコンと映画館は映画を上映するという目的は同じでも、決定的に違う。

おそらく映画だけでなく「映画を観る場所」そのものが思い出に残るのが映画館なのだと思います。わたしの田舎にも小さな映画館があり、ガラス張りの売店に飾られたパンフレットやお菓子、ほこり臭いロビーの椅子、トイレに向かう廊下のほの暗さに怖かったこと、開場前の順番待ちのワクワク感…今でも思い出すことがあります。

そういった映画館では観た映画まで思い出すことができるのです。はいりさんの語る銀座文化劇場は、そんななつかしい映画館の匂いがします。

そしてわたしもはいりさんと同じく、場内飲食厳禁のミニシアターに腹を立てたクチです。物を食わんで観る映画館で何を見ろというのか!(# ゚Д゚)

今のシネコンは飲食自由ですが、クソでかくてまずいファストフードとくそまずい飲料で高い金をとるフードコートは未だに納得できません。

旅と映画館


後半は、はいりさんが旅先で出会った映画館について書かれているのですが、シネコン全盛のおり、昭和の映画館というものは絶滅したものと思っていたら、案外まだ残っているらしいのです。役目を終えて撮影場所としてつかわれたり、まだまだ現役で活躍している映画館もあるんですね。

これはぜひ、訪ねてみなければ。

かつて、映画はただ見るだけじゃなく、映画を観る行為そのものがイベントでした。
ワクワクしながら並んだり、おいしいものを持ち込んだり。
そんな映画の楽しさを久しぶりに思い出しました。

今度映画を観るときは、シネコンじゃなく、映画館に見に行きたいです。

もぎりよ今夜も有難う
片桐はいり
キネマ旬報社
売り上げランキング: 15538


片桐はいりさん名エッセイ
わたしのマトカ→
グアテマラの弟→


映画館のある風景 昭和30年代盛り場風土記・関東篇
キネマ旬報社
キネマ旬報社
売り上げランキング: 208124


JUGEMテーマ:映画館で観た映画

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment
私もこれ、面白く読みました〜。
随分前、日月さんがブログで読みたい本としてアップしていらっしゃるのをお見かけしていました。
懐かしいですね〜。シネコンにはシネコンの良さがあるけれど、あの昔の「映画を見に行く」というイベント感、良かったですよね〜。
  • latifa
  • 2011/03/20 10:36
latifaさんへ
昔はどんな小さな街にも映画館があって、いまのシネコンとはちがった独特の雰囲気がありました。
はいりさんの文章を読むと、なんだか映画がワクワクしていた頃を思い出します。
  • 日月
  • 2011/03/21 21:20
日月さん☆こんばんは
昔は「映画を見に行く」のは、特別な感じがありましたね。
そんな気持ちがあるからでしょうか、洋画は絶対に字幕じゃないとイヤなんです。(*^_^*)
あと、夏に屋外で見る映写会ってのも楽しかった思い出があります。
  • Roko
  • 2011/07/06 22:09
Rokoさんこんばんわ!
「映画館に行く」自体がイベントでしたし、昔の映画館は非日常な雰囲気がありましたね。

ちなみに私も洋画は字幕派です。(^^)

  • 日月
  • 2011/07/08 19:46





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/946252
映画館で働く女性の本2冊 +私のシネマライフ/高野 悦子
  • ポコアポコヤ
  • 2011/03/20 10:37 AM
 「みずからの出自を問われたら、「映画館の出身です!」と胸張ってこたえたい」  俳優・片桐はいりによるエッセイ集。キネマ旬報に連載されていた当時は、読者 賞を受賞するほどの人気だったらしい。...
  • 真紅のthinkingdays
  • 2011/03/21 8:29 PM
もぎりよ今夜も有難うposted with amazlet at 11.06.2
  • Roko's Favorite Things
  • 2011/07/06 10:28 PM

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

オススメ

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM