「スープ・オペラ」の鶏ガラスープご飯

2011.05.28 Saturday

0
    阿川佐和子さんの「スープ・オペラ」に出てくる鶏がらスープご飯がおいしそうだったので、つくってみました。

    スープ・オペラ感想

    作り方はこんな感じ。
    1.大鍋に沸かしたお湯に鶏ガラを投入し、下茹でする。ここでお湯が汚くなるまで煮る。

    2.お湯を捨てて、鶏がらについた肉をとる。ここは肉を削げば削ぐほどきれいなスープがでるらしい。ちなみに、この肉削ぎ落とし作業、無心になれます。かにフォークがあれば便利かも。

    パール金属 かに フォーク 2本組 便利小物 日本製 C-3511

    新品価格
    ¥386から
    (2018/6/19 23:23時点)




    3.肉を削いだ鶏がらを新しいお湯に投入。コトコトと2時間くらい煮ます。しょうが半分くらい、長ネギ青い部分も。

    4.煮終わったら使う分だけ小分けにして残りは冷蔵庫へ。数日もつらしい。心配ならば冷凍庫のほうがいいかもね。

    5.先ほど削いだ肉と野菜、塩などを加え、味を整える。

    鶏ガラスープにご飯にかけて出来上がり。お好みで長ネギやゴマなどを振りかけます。
    梅肉たたいて入れてもおいしいです。

    分量はお好みで。でも鶏ガラは多めのほうがいいかもしれません。今回鶏ガラも煮込み時間も少なかったので、かなりあっさりした味になっちゃいました(-.-;)

    鶏ガラスープごはん

    スープ・オペラ (新潮文庫)

    中古価格
    ¥1から
    (2018/6/19 23:29時点)




    鶏ガラはお肉屋さんで手にはいりますが、お店に無いときはネット販売などでも手に入ります。


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL