品川よしもとプリンスシアター ステージマンショー 2011/06/17

2011.06.17 Friday

0
    品川よしもとプリンスシアターへ「ステージマンショー」を見に行ってきました。ちゃんと出演者リストくれるのね。ステージマンショー

    まずはタキシード姿のMC、あべちゃんことあべこうじさんが登場。演奏は出雲阿国ちゃん。「私がでてくるところがトイレタイム〜」とか言ってましたが、そんなもったいないことはできませんて。ステージの合間に後ろ扉から出てきたり、お客さんをいじってみたり。縦横無尽な働きっぷりでした。私としてはもうこのままネタやってくれても全然OKだったんですけど。

    椿鬼奴…パチンコを題材にした大胆な楽曲を披露。雰囲気は高級クラブの歌姫っぽいんだけどねえ。(^^;)東京だと開くのが10時だけれど、神奈川は9時なんだって。

    NON STYLE「Bar」のネタでした。井上さんの腰振りシェイクに会場からは「イヤー!気持ち悪いー!(>_<)」という声援に、石田さんが思わず土下座。(*゜▽゜ノノ゛「ビフィズス菌のささやき」のところは、何回聞いても面白いなあ。カクテルをつくるはずが石田さんがどんどん鍋を煮込む魔女になっていくんだよね。ネタが面白いので隠れがちですが、石田さんの顔芸もすばらしいです。きっと狛犬の顔マネができる音尾琢磨さんと同じレベルww

    フットボールアワー…のんちゃん!のんちゃんがもう、可愛いんだか気持ち悪いんだかわからないよ!可愛いけどさ!後藤さんに「スーツつの色とひげ剃り後の皮膚が同じ色(灰色)」と突っ込まれてました。淡々としたボケがいいなあ。あと後藤さんは髪の色がものすごく明るくなってました。

    品川庄司…後藤さんに続いて品川さんも髪色が茶髪。流行ってるのか?品川庄司のネタはテンポがよくて好きです。TVではすっかりガヤ芸人ですが。庄司さんのマッチョ姿も拝めました。本当に鍛えている人って、首まわりの筋肉が発達してるよね。

    モリヤスバンバンビガロ…ある意味、今日一番ウケた人。ジャグリングのパフォーマンスはさすが。しかし、輪をお客さんに投げてもらい、首でキャッチするパフォーマンスをした時のこと、お客さんのひとりに輪を投げ返してもらうつもりで客席に投げたら、なぜかお客さんも首キャッチに挑戦!おまけにそのお客さんが輪を投げ返えそうとして全く違う方向に飛んでいってしまった!(*゜▽゜ノノ゛会場大爆笑でした。

    中田カウス・ボタン…「絶妙」って感じです。カウス師匠がやんわりとしゃべっているだけで面白い間が生まれるというか。ネタはボタン師匠の女性問題(?)のやつでした。本当かそうでないか判別がつかないところがまた「妙」って感じ。師匠方はこのあとルミネtheよしもとだったらしく、カウス師匠の脱線していくボケに対して「ルミネ行かなあかんねん!」とおっしゃってました。師匠方もかけもちなさるんですね。

    ユニットコント(博多華丸・大吉、パンクブーブー、バッドボーイズ)
    博多芸人たちによるユニットコント。福岡ドームに野球を見に来た東京の人が、博多人の応援に巻き込まれるコントでした。大吉さんがツッコミ役。ファンの方に「大吉さーん!」と声援を受けるも、「おかまいなく〜」と、さらっとボケる大吉さん。いいなあ。(^^)

    おまけ…ショーが終わった後、あべちゃんと出雲阿国ちゃんが出口でお客さんをお見送りしてくれました!
    うれしかったです。せっかくだから話しかけちゃえ!と思い、阿国ちゃんには風水の話(っても一言だけだが)あべちゃんには「このあいだ五反田のお店に友達が行きました」と話しました。あべちゃん、ややかがんで握手しながら「また着てくださいよ〜」と言っていました。今度は私もお店に行きたいなあ。
    きょこさんむーさん、言っといたから!)

    おまけその2…さすが品川プリンス内の施設だけあって、品川よしもとはトイレがきれいでした。ルミネtheよしもとは場所が狭いから仕方がないんだけど…ルミネtheよしもとも、もうちょっとトイレを頑張ってほしい。

    JUGEMテーマ:お笑いライブ
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL