国別擬人化ギャグ漫画 「ヘタリア4」 日丸屋 秀和

2011.07.02 Saturday

0
    国別擬人化ギャグ漫画「ヘタリア4
    今回はお話も国キャラもだいぶ増えてきました。リトアニアとかリヒテンシュタインとかの国は「ヘタリア」をよまなければ決して覚えられなかったでしょう。「ヘタリア」は楽しく世界地理と歴史が学べるマンガ。各国イケメンさん&かわいい女子で表現されているので、学生さんたちにぜひ読んでほしいな。

    今まで日本と中国と韓国以外でてこなかったアジア勢も、香港、台湾、マカオ、ベトナム、タイ(キャラ紹介のみ)まで登場。台湾さんは超ポジティブでマイペースな女の子、香港も流行りもの好きなチャラ男。マカオは眼鏡の落ち着いたアジア青年、そしてベトナムは強い女の子(ちょっと精霊の守り人のバルサに似てます)。台湾と日本が仲良くしているところは、ほわほわしていていいな。(^^)台湾のおみくじは引くまでが一苦労なのね。

    「ヘタリア」の暴君(?)キャラ・ロシアくんも、国が幼かった頃は北欧やプロイセン(ドイツ騎士団)にボコボコにされていたそうです。その後ユーラシアを制覇した暴君ロシアくんも、小さい頃は大変だったのね。

    トルコのスリは足が早くて強いけれど、トルコの親父はそんなスリをぶっとばしちゃうくらい強いんだってさ。観光が重要な産業でもあるからねえ。

    マンガの途中で明日使えるかも知れない「ヘタ知識」は、世界の国の様々なトリビアがのっています。「アメリカ」って女性名なんだって。でも今までのアメリカ擬人化は有名なアンクル・サムなど男の人ばかりなのは国柄がワイルドだからかな。

    ヘタリア1→
    ヘタリア2→
    ヘタリア3→
    ヘタリア5→
    ヘタリア6→





    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL