「モップの精と二匹のアルマジロ」 近藤 史恵

2011.07.09 Saturday

0
    キュートな清掃作業員探偵・キリコちゃんの活躍するモップの精シリーズ、「モップの精と二匹のアルマジロ」は初めての長編。今回はキリコちゃんの夫である大介くんがワトソン役で登場します。

    大介くんの出向先のオフィスビルにキリコちゃんが清掃作業員として派遣されることになったところから物語は始まります。ある日、キリコちゃんは見知らぬ女性・真琴から「夫の浮気を調べて欲しい」と懇願され、引き受けることに。調査する夫・越野友也は、同じビルの別フロアにあるシステムキッチン会社の社員で、恐ろしく美形の男性。

    同じビルということで、大介くんも調査に協力します。あまり役にはたたないですが(^^;)
    やがてキリコちゃんは友也さんが内緒で借りているマンションに残業と偽って入り浸っていることを突き止めますが、その矢先、友也さんは交通事故にあい、3年分の記憶を喪失することに…。
    出会いから結婚までをすべて忘れてしまい、動揺する真琴さん。

    身近な「夫婦の危機」に、大介くんはキリコちゃんとの結婚生活に余計な不安を掻き立てられます。
    その後、友也さんの過去、マンションの住人の正体、謎の脅迫状など、次から次と問題が噴出して…

    ミステリーというよりは大介くんとキリコちゃんが、友也さんと真琴さんの夫婦の事件を通して、結婚や夫婦の絆について、深く考えさせられるようになる物語です。

    大介くんは自分が想うより、キリコちゃんに愛されているのですが、どうしても不安になってしまうんですね。
    キリコちゃんに「恋愛感情が薄くなってる」と言われ、「えええええっ!」w( ̄Д ̄;)と、動揺してしまったり。
    (「愛情は増えている」というオチですが)

    今までのシリーズより謎解き感はやや少なめで残念ですが、それでも展開が面白くて最後までぐいぐい引っ張られていきます。

    モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)
    近藤 史恵 実業之日本社 売り上げランキング: 80167


    天使はモップを持って (文春文庫)
    近藤 史恵 文藝春秋 売り上げランキング: 72852



    モップの精シリーズ


    「天使はモップを持って」→
    「モップの精は深夜に現れる」→
    「モップの魔女は魔法を知ってる」→
    JUGEMテーマ:ミステリ


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    こんにちは^^
    ひさしぶりの大介目線に、キリコちゃんとのラブラブな結婚生活が垣間見えて嬉しかったです^^
    もう惚気にしか聞こえませんね^m^
    友也さんと真琴さんの夫婦の形は特殊ですが、これからいい夫婦になっていったらいいなと思います^^
    • by 苗坊
    • 2011/07/17 7:00 PM
    コメントする
    トラックバック
    著者:近藤史恵 モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)(2011/02/18)近藤 史恵商品詳細を見る 結婚をして3年余りが経過した大介とキリコ。ひょんなことから、二人は同じ建物で働くことに。職...
    • 新・たこの感想文
    • 2011/07/16 4:05 PM
    モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)著者:近藤 史恵実業之日本社(2011-02-18)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! ぼく(大介)の妻は、清掃作業員として働くキリコ ...
    • 苗坊の徒然日記
    • 2011/07/17 11:37 AM
    この記事のトラックバックURL