2011.07.16 Saturday

作者・森薫さんがつくる「乙嫁語り」レシピがコミックナタリーに

コミックナタリーにて「乙嫁語り3」にでてきた中央アジアの様々な料理が、作者・森薫さんによって再現されています。作ったのはニンジンの焼き飯(ポロ)、五目肉うどん(ラグマン)、そして羊とキジの串焼き(ズィフ・カワプ)うわー、あの美味しそうな料理が実際に!w( ̄Д ̄;)

コミックナタリー「乙嫁語り」
レッツ乙嫁クッキング


タイトルはふざけてますが、「乙嫁語り3」で描かれた料理の裏話などもあり、かなり充実した内容です。
漫画にでてきたキジの串焼きは、「毎話新しい動物をひとつは出す」という裏テーマからのアイデアなのだとか。

乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
森 薫 エンターブレイン (2011-06-15)


「乙嫁語り7」→
「乙嫁語り6」→
「乙嫁語り5」→
「乙嫁語り4」→
「乙嫁語り3」→
「乙嫁語り2」→
「乙嫁語り1」→

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/946373
ひとつ前の記事:■森薫と作るかんたんおいしい中央アジア料理「レッツ乙嫁クッキング」 森薫『乙嫁語り』1巻が発売されたのが2009年10月、その頃のコミックナタリーの企画で、「描 ...
  • あひるちゃんがゆく
  • 2011/07/17 10:44 PM
わああ!なんてすてきな企画なんだ! 全4ページに渡る、森薫のお料理エッセイ的インタビューです。 ■コミックナタリー - [Power Push] 森薫「乙嫁語り」 (ネタ元:■作者・森薫さんが ...
  • あひるちゃんがゆく
  • 2011/07/17 10:44 PM

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM